NY地下鉄でアジア系女性に「失せろ!」、傘で暴行の白人女を逮捕―中国メディア

Record China / 2018年12月17日 0時10分

写真

14日、海外網によると、ニューヨークの地下鉄で白人の女がアジア系女性へ差別的な発言をし、傘で殴るなどの暴力をふるって逮捕された。

2018年12月14日、海外網によると、ニューヨークの地下鉄で白人の女がアジア系女性へ差別的な発言をし、傘で殴るなどの暴力をふるって逮捕された。

事件は12月11日午前8時ごろ発生。混み合う地下鉄の車内で、40代の白人の女が近くにいたアジア系の女性に対し突然「失せろ!」などと繰り返し罵倒。アジア系女性はこれを無視したが、女はカバンから取り出した傘でアジア系女性を殴ったり、蹴ったりするなど暴行を加えた。居合わせた複数の人がこの様子を動画で撮影し、SNS上に投稿した。

周囲にいた人たちが見かねて制止するも、女はその人達も罵倒。被害を受けたアジア系女性は「あなたが私を攻撃するなら、やり返すわよ。あなたが誰かなんて関係ない」と女をけん制したが、女はさらに女性を攻撃し、女性は顔から出血するなどの怪我をしたという。

止めに入った一人が女に対し「あなたに問題があるのは明らかですよ」ととがめたが、女はこれに対しても暴言を吐き、車内に唾を吐くなどした。そして、被害女性に対し差別的な言葉を放ち、さらに近くにいたドミニカ人男性をも侮辱し始めた。

ドミニカ人男性は女を「あなたは世界中の笑い者だ」と批判。これを受けて女は男性をさらに攻撃するが、最後はこの男性に取り押さえられ、警察に引き渡されたという。

本件に対し、ニューヨーク警察はツイッター上で「事件に介入してくれた方々、情報提供にご協力いただいた皆様に感謝します」とコメントしている。

報道によると、逮捕された白人の女は今年6月にも男性に内容不明の液体を吹き付ける騒ぎを起こし告訴されているという。(翻訳・編集/和田)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング