中国の越境ECが発展、化粧品など高品質製品が人気―中国メディア

Record China / 2019年4月25日 5時50分

写真

海外から輸入されたスキンケア製品、化粧品、服飾品などが消費者の人気を集め、掃除機や便座などを買い求める人もいる。中国では越境ECプラットフォームが雨後の竹の子のように次々誕生し、越境EC企業は空前絶後の発展チャンスを迎えている。資料写真。

ここ数年、海外から輸入されたスキンケア製品、化粧品、服飾品などが消費者の人気を集め、掃除機や便座などを買い求める人もいる。こうした背景の中、中国では越境ECプラットフォームが雨後の竹の子のように次々誕生し、越境EC企業は空前絶後の発展チャンスを迎えている。

■高品質製品が消費者に人気

このほど発表された「2018~2019年中国越境EC市場研究報告」によると、2018年の中国越境EC取引規模は9兆1000億元(約150兆1500億円)に達し、ユーザー規模は1億人を超えた。19年は10兆8000億元(約178兆2000億円)に到達する見込みという。

16~18年に中国の越境EC取引規模は増加を続け、6兆3000億元(約103兆9500億円)から9兆1000億元(約150兆1500億円)に増加し、今後もこの勢いを保つとみられる。同報告によると、越境消費行動についてユーザーの48%が、「海外通販に毎月平均1000元(約1万6500円)以上使う」と答え、「毎週1回以上海外通販を利用する」とした人は19.1%、「毎月1回以上を海外通販を利用する」は41%に上った。

中国人民大学の博士課程に通う大学院生の耿さんは越境ECプラットフォームの忠実なユーザーだ。「自分の周りの友だちからいろんな越境ECプラットフォームをすすめられる。網易考拉、小紅書、天猫国際(Tmallグローバル)などどれも利用してみた。今使っているスキンケア製品や化粧品はほぼ輸入製品だけだ。周りの大半の同級生も輸入製品を使ったことがある」という。

越境EC製品はどこが優れているか。北京市の孫さんは「海外ブランドの製品の成分や品質をより信頼している」と話す。データをみると、18年には海外通販ユーザーの30.7%が、「海外製品の品質が優れているので、海外通販を選んでいる」と答えた。アナリストは、「製品の品質が海外通販ユーザーに重視されればされるほど、質の高い越境ECプラットフォームに対するユーザーのニーズも増加する」との見方を示す。

現在、小紅書や微博(ウェイボー)などのプラットフォームでブロガーが推薦する輸入商品が消費者の購買力を引っ張っている。耿さんは、「プラットフォームに購入へのリンクが張られていれば、購入の可能性はより高くなる。こういった情報共有や購入などの機能を兼ね備えたプラットフォームは、自分の購買意欲を間違いなく刺激する」と説明する。

また、「ダブル11」(11月11日のネット通販イベント)や「ダブル12」(12月12日のネット通販イベント)といったショッピングイベントのキャンペーンも消費を喚起する重要な要因だ。データをみると、ユーザーの90%以上が「『ダブル11』が海外通販の意欲をかき立てた」と答えた。専門家は、「『ダブル11』の期間中、各大手プラットフォームのキャンペーンや新たに誕生した相互連動型の営業販売スタイルが消費意欲を大いにかき立てた」とみる。

■越境ECにより大きなチャンス

同報告によると、ユーザーは海外通販でブランドを重視するのが一般的で、慣れ親しんだブランドに対するロイヤリティーが高い。そこで人々がよく利用する海外ブランドと長期的な提携を結んだプラットフォームがこれから一定の優位性を備えると予想される。

また、海外留学や海外旅行が行われるようになったことが越境消費をとりまく文化的環境を生み出し、越境EC企業により多くの発展チャンスをもたらした。

英ランカスター大学マネジメントスクールを卒業した蔡さんは、「輸入商品を買う習慣は留学時代に始まり、卒業して帰国した当時は自分にあった輸入商品が買えなくて困っていた。最近は大手越境ECプラットフォームが次々誕生し、自分にぴったりの輸入商品を買えるようになった」と話す。

アナリストは、「経済グローバル化の流れが強まり、中国EC産業が勢いよく発展するのにともない、越境ECは新たなチャンスを迎えることになる。大手プラットフォームの専門化した運営が業界全体の評判を大いに高めることになり、中国越境EC市場の発展には大きな期待がもてる」との見方を示す。

また、モバイルインターネットの普及とグローバル消費の概念の誕生により、高品質の越境ECに対するユーザーのニーズが増加を続け、海外通販のユーザー規模も拡大を続ける見込みだ。関係機関が相次いで打ち出した実質的なプラスをもたらす政策により、越境ECは健全で急速な発展を遂げる新たなステージへ突入し、中国はグローバル越境ECで最大かつ発展ペースが最も速い市場になることが予想される。(提供/人民網日本語版・編集/KS)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング