条件は日本人!?韓国アイドルLABOUMの発表に韓国ネットも驚き

Record China / 2019年6月20日 21時50分

写真

19日、韓国・マイデイリーによると、日本のライブ動画配信サービス「Rakuten LIVE」の公式ツイッターに、韓国のガールズグループ・LABOUMのメンバー追加オーディションイベントの開催を知らせる文章が掲載された。資料写真。

2019年6月19日、韓国・マイデイリーによると、日本のライブ動画配信サービス「Rakuten LIVE」の公式ツイッターに、韓国のガールズグループ・LABOUM(ラブーム)のメンバー追加オーディションイベントの開催を知らせる文章が掲載された。

LABOUMは5人組女性アイドルグループで、現在のメンバーは全員韓国人。記事によると、文章の内容は「LABOUMが新たなメンバーを募集する。生放送で前代未聞のオーディションを開催することが決まった」というもの。募集概要には「韓国での活動が可能な方」とあり、「日本人を対象にメンバーを募集する」ことを示唆しているという。

LABOUMは2014年に6人組としてデビューしたが、2017年11月にメンバーのユルヒが脱退した。

これに韓国のネットユーザーからは「え?日本人だけが対象?」「日本人メンバーを入れるなんて驚き。突然過ぎる」「わざわざ日本人を入れる理由は?」などと驚く声が上がっている。

また、「LABOUMは今の状態が最高なのに」「今のメンバーですら認知度が低いのに?」「グループの方向性がよく分からなくなっている」「新人でもないのにいまさら?意味がないよ」「メンバーは同意しているの?メンバーがメディアの報道でこの事実を知ったとしたら、本当に最悪」「正直、いまさら日本人メンバーを入れたところで人気が復活するとは思えない」などと心配する声も。

一方で「いいアイデアだ」「どうせ新メンバーを入れるならうまくいってほしい」など応援の声も上がっている。(翻訳・編集/堂本)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング