「日本人がおかしくなった!」=驚愕のタピオカ料理に中国ネット悲鳴

Record China / 2019年6月27日 21時50分

写真

27日、中国版ツイッター・微博で、日本のネットメディアが掲載した「タピオカミルクティー炊き込みごはん」の写真が紹介されると、中国のネットユーザーからはさまざまな反応が寄せられた。資料写真。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で27日、日本のネットメディアが検証した「タピオカミルクティーで炊いたご飯」が紹介され、ネットユーザーから多数の反響が寄せられた。

微博で日本の情報を伝えるアカウントが紹介したのは、日本のネットメディア・ロケットニュース24が24日付で配信した記事。「『お茶漬け』が料理として成立するなら、タピオカミルク『ティー』とご飯も合わないはずがない」として、コメと市販のタピオカミルクティーを炊飯器で炊いて検証するというもの。実際に食した感想として「味が合いすぎていて、米とミルクティーの味の境目がまったく感じられない」などとレポートしている。

タピオカミルクティーは中国でも大人気だが、さすがにコメと一緒に炊くとは想像できなかったようで、写真を見た中国のネットユーザーからは、「キモい」「生理的に無理」「日本人がおかしくなった!」「暗黒料理だ」など、悲鳴にも似た声が数多く寄せられた。また、「そこまでするほど日本人はタピオカが好きなのか?」「日本人はもうタピオカから手を引いたほうが良いよ」など、昨今の日本のタピオカブームを揶揄(やゆ)するコメントも見られた。

このほか、「タピオカとコメの縁談には反対だ」「ご飯は大好き、タピオカも大好き、でも組み合わせたらダメ」などとコメントする人がいた一方で、「そんなに悪くないんじゃない?」「ミルク粥もあるんだし、ミルクティー炊き込みご飯だってアリでしょ」「試してみたい」「ちょっとタピオカミルクティー買ってくる」などと前向きに評価する人も散見された。(翻訳・編集/岩谷)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング