中華圏芸能界で“老け顔”アプリが大流行!ジェイ・チョウら、リアルすぎるおじいちゃんに

Record China / 2019年7月19日 23時0分

写真

18日、アプリを使った「老け顔」写真が芸能界を中心に流行する中、ジェイ・チョウやウィリアム・チャンといった人気スターも参戦し、そのリアルさがネット上でも大きな話題となっている。

2019年7月18日、アプリを使った「老け顔」写真が芸能界を中心に流行する中、ジェイ・チョウ(周杰倫)やウィリアム・チャン(陳偉霆)といった人気スターも参戦し、そのリアルさがネット上でも大きな話題となっている。

少し前にはアプリの赤ちゃんフィルターで作った子供顔の発信が大流行したが、これに続いてここ数日で爆発的な人気となっているのが、AIを用いて顔写真を加工し、老け顔を作る「FaceApp」というアプリ。芸能人も次々にSNSを通じて作品を公開している。

台湾の人気ミュージシャンのジェイ・チョウは18日、インスタグラムで白髪と白ヒゲの老け顔を公開。顔に刻まれたシワ、まだらに生えた白髪など、あまりにもリアルなこの写真には、「数十年後、こうなるとしか思えない」「カッコよすぎるおじいちゃん」などといったコメントが集まっている。

香港の俳優で歌手ウィリアム・チャンも、「推定80歳」の老け顔を中国版ツイッターで公開。この投稿には「まだ愛せる?」とメッセージが添えられているが、「どんな顔になっても愛してる!」「こんなステキなおじいちゃん、愛せないわけがない」などと、ファンから熱い支持が集まっている。

中国の人気俳優リー・イーフォン(李易峰)が中国版ツイッターで公開したのは、スーツを着た上品な老人姿。「一緒に“広場ダンス”を踊りたいおじいちゃんランキングの1位」などと、中国各地の公園で高齢者が興じている野外ダンスを挙げて、称賛する声も寄せられている。(Mathilda)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング