中国、上半期国有企業の利益は7.2%増加―中国メディア

Record China / 2019年7月26日 5時40分

写真

中国財政部が23日に発表したデータによると、今年上半期には中国全土の国有企業の主要経済指標が前期に続いて増加傾向を保ったが、利益の増加率は前期よりも鈍化した。写真はシノペック。

中国財政部が23日に発表したデータによると、今年上半期には中国全土の国有企業の主要経済指標が前期に続いて増加傾向を保ったが、利益の増加率は前期よりも鈍化した。

データによると、上半期の国有企業の利益総額は1兆8200億4000万元(約29兆1200億円)で前年同期比7.2%増加し、増加率は前期より低下した。このうち中央企業(中央政府直属の国有企業)は1兆2175億3000万元(約19兆4800億円)で同8.8%増加、地方の国有企業は6025億1000万元(約9兆6400億円)で同4.1%増加だった。国有企業の営業総収入は29兆4921億元(約471兆8700億円)で同7.8%増加した。6月末現在、国有企業の資産総額は194兆9665億8000万元(約3119兆4652億8000万円)で同8.9%増加した。国有企業の資産負債比率は64.5%で同0.1ポイント低下した。(提供/人民網日本語版・編集/KS)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング