韓国外相、中国外相に「日本が応じず難しい状況」=韓国ネット「また告げ口?」

Record China / 2019年8月22日 11時40分

写真

21日、韓国・朝鮮日報によると、韓国の康京和外相が最近の日韓関係をめぐり、中国の王毅外相に対し「日本が応じず難しい状況だ」と話していたことが分かった。資料写真。

2019年8月21日、韓国・朝鮮日報によると、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相が最近の日韓関係をめぐり、中国の王毅(ワンイー)外相に対し「日本が応じず難しい状況だ」と話していたことが分かった。

同日午前、河野太郎外相と王外相、康外相は北京郊外のホテルで会談した。日中韓外相会談は2016年8月に東京で行われて以来。また、同日午後には日韓外相会談も行われた。

これに先立ち、前日には中韓外相会談が行われた。記事によると、会談で王外相は日韓関係について「日韓関係の解決が北東アジアの発展につながる。中国にできることがあれば協力する」と話したという。しかし韓国外交部当局者の話では、康外相は王外相に対し「われわれは引き続き対話で解決しようとしているが、日本側が韓国の考え通りに応じないため少し難しい状況」と述べたという。

韓国では「今回の日中韓外相会議を機に中国が日韓対立の仲裁役を務めるかどうか」に関心が集まっていたというが、中国は具体的な案を提示せず「対話を通じて硬直した両国関係を解決していく必要性を理解する」程度の言及にとどまったと記事は伝えている。

これを受け、韓国のネット上では「中国をつかまえて何を訴えてるの?まるで『朝鮮』が『明』にヘコヘコ助けを求めているよう」「絶対(日本には)負けないとか言ってたくせに、中国に泣きつくの?」「日本が先に交渉を求めてきた時は断ってたよね?(笑)」「米国にも中国にも『安倍首相が悪い』と告げ口?一体どの国の外相なの?」と厳しいコメントが相次いで寄せられている。中には「いつも『反日』をして数十年けんかを売ってるのに、日本が応じると思う?いくら気まずい隣国でも尊重すべきなのに、悪態ばかりつく韓国左派外交は最悪」「自分が日本人だったら絶対応じない。だって約束をいつも覆してくる政権とどんな議論をしたらいいの?」など日本を擁護する声も上がっている。(翻訳・編集/松村)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング