ディズニー実写版「ムーラン」、リウ・イーフェイの男装兵士姿が「男にしか見えない」話題に

Record China / 2019年10月2日 11時0分

写真

中国の女優リウ・イーフェイが主演のディズニー映画「ムーラン」から公開された古代の兵士姿のスチール写真が、「男にしか見えない」と言われるほどの完成度の高さとなっている。

中国の女優リウ・イーフェイ(劉亦菲)が主演のディズニー映画「ムーラン」から公開された古代の兵士姿のスチール写真が、「男にしか見えない」と言われるほどの完成度の高さとなっている。

1998年公開のアニメ「ムーラン」を実写化するこの映画では、中国の人気女優リウ・イーフェイをヒロインに起用。抒情詩「木蘭辞」をベースにした中国でよく知られる伝承の物語をベースにし、中国の南北朝時代を舞台に、父に代わって匈奴と戦う男装の少女ムーラン(花木蘭)の活躍を描く。リウ・イーフェイのほかにも中華圏からは、アクションスターのジェット・リー(李連杰)やドニー・イェン(甄子丹)、女優のコン・リー(鞏俐)といった豪華な顔ぶれが出演する。

このほど「ムーラン」から新たに公開されたスチール写真は、従軍するムーランの男装姿を切り取ったもの。若い兵士たちに囲まれたその様子は、周囲と比べて背はやや低いものの、きりりとした顔つきで前を見据えている表情が男性かと見間違うほど。このリウ・イーフェイの姿が「男にしか見えない」「これがイーフェイか?と目を疑った」などと、ネット上で話題になっている。

なお、映画「ムーラン」は2020年3月27日、全米公開が予定されている。(Mathilda)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング