日本人と韓国人、政治への意識に違い?=韓国ネット「日本は政治発展途上国」「韓国に生まれてよかった」

Record China / 2019年10月9日 5時50分

写真

7日、韓国・ニュースエンによると、韓国の大学で教える日系韓国人教授が今後の日韓関係について「回復には時間がかかる」と予想した。資料写真。

2019年10月7日、韓国・ニュースエンによると、韓国の大学で教える日系韓国人教授が今後の日韓関係について「回復には時間がかかる」と予想した。

記事によると、同日放送された韓国のラジオ番組に、世宗大学の保坂祐二教授がゲスト出演した。保坂教授は今後の日韓関係について「10月20日に天皇陛下の即位の礼がある。その時までは小康状態になり、その後は関係回復までに時間がかかるだろう」と主張した。

また、現状について「日本の経済的損失は韓国の9倍に達しており、安倍首相の予想とは正反対に進んでいる」と説明。これに対しパーソナリティが「韓国の国民は政治に関心が高い」と発言すると、保坂教授は「日本は政治に関心を持たなくても生活できる構造であり、政治のトークショーもない。安倍首相を朝と夕方に1回ずつニュースで見る程度だが、韓国は総合編成チャンネルなどを通じて一日中安倍首相を見ることができる」とし、「日本は政治家が世襲をするため、2、3世の国会議員が多い。一つの階層と認識されており、(彼らに)任せている。相対的にみて政治に関心がない」と指摘したという。

これを受け、韓国のネット上でも「政治に無関心だから安倍首相に支配される」「一般の日本人にはいい人が多い。だから非難してはいけないと言う人もいる。でももし会社にいい人だけど仕事しない人がいたらどう?日本国民は自分たちがすべきことをせず傍観するだけ。これが昨今の事態を生み出した元凶だ」「日本は政治発展途上国。国民の政治への無関心が災難を呼び寄せた」「日本は政治の世襲が大問題。親が嫌韓なら子どもも嫌韓政治をするから堂々巡り」などと指摘する声が上がっている。

また保坂教授に対して「尊敬します」「韓国人より愛国心が強い」「鋭い分析。韓国の政治評論家よりよっぽどいい」と称賛する声も。

一方、韓国については「韓国に生まれてよかった。言いたいことを全て言える国だから」「韓国もだんだん高校生が政治に無関心になっている。勉強地獄で政治に関心を寄せる暇がない」など賛否両論の意見が出ている。(翻訳・編集/松村)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング