中国広告協会が「商業価値タレント」発表、人気女優ヤン・ズーやTFBOYSイー・ヤンチェンシーら

Record China / 2020年1月17日 19時50分

写真

中国広告協会(china-caa)が2018-2019年度の「商業価値タレント」のリストを公開。TFBOYSのイー・ヤンチェンシーや女優のヤン・ズーら6人の名前が挙がっている。

中国広告協会(china-caa)が2018-2019年度の「商業価値タレント」のリストを公開。TFBOYSのイー・ヤンチェンシー(易[火羊]千璽)や女優のヤン・ズー(楊紫)ら6人の名前が挙がっている。

タレントの人気を測るバロメータの1つが、企業CMへの起用数であり、さらにPRする商品の販売量への影響力も重要となる。中国広告協会では2018~2019年の1年間を対象に、タレントのCMへの起用数と販売効果をもとにした「商業価値タレント」のリストを発表。「年度商業価値タレント」の男性部門ではTFBOYSのイー・ヤンチェンシーと俳優フー・ゴー(胡歌)、ドン・ルン(●倫/●は「登」におおざと)、女性部門では女優のヤン・ズー、ヤン・ミー(楊冪)、チャオ・リーイン(趙麗穎)の計6人が、最も商業価値の高いタレントに選ばれている。

なお、最も多くの部門で選ばれたのはヤン・ズーで、CMが多くの人に受け入れられた「最も人気の女性タレント」や、起用する企業が信頼を寄せる「ブランド認可度」などでも名前が挙がっている。

昨年、最もブレークしたタレントとして真っ先に名前が挙がるのは、ドラマ「陳情令」で人気急上昇した歌手で俳優シャオ・ジャン(肖戦)。ブレーク後、約20社のCMに起用されているが、すべて2019年下半期に集中しているため、今回の「年度商業価値タレント」のリストに名前は登場していない。(Mathilda)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング