韓国、自宅隔離中に外出した日本人に有罪判決=ネットの反応は…

Record China / 2020年7月15日 22時20分

写真

15日、韓国・YTNによると、韓国の裁判所が新型コロナウイルスに関する自宅隔離措置を守らなかった日本人男性被告に懲役6カ月、執行猶予2年の判決を言い渡した。写真は新型コロナウイルスに関する案内。

2020年7月15日、韓国・YTNによると、韓国のソウル西部地方裁判所は同日、新型コロナウイルスに関する自宅隔離措置を守らなかった日本人男性被告に懲役6カ月、執行猶予2年の判決を言い渡した。

記事によると、ソウル地裁は「ウイルス拡散の危険性が高い罪を犯した責任は重い」としつつも「実際に拡散していない点、反省している点を考慮した」と説明したという。

被告は4月に韓国に入国した後、2週間の自宅隔離期間中に8回にわたり無断で外出したとして逮捕、起訴されていた。

これに韓国のネットユーザーからは「甘過ぎる。韓国ではちょっと反省するふりをすれば全て執行猶予が付く」「外国人に執行猶予は何の意味も持たない」「刑罰は免れたとしても追放措置は必要だ」「再入国禁止にしてほしい」「海外から入ってくる感染者が増えているというのに。外国で規則を守らない人に罰を与えないのなら、せめて追放してほしい。外国人に『韓国はマスクせずに歩き回っても規則を破っても大丈夫』と教えているものだ」など判決に不満の声が続出している。

その他にも「こっちはもう何カ月も家に閉じこもっているというのに」「裁判官の代わりにAIを導入するべきときが来た」「こんなんでは誰も法律を守らないよ」などの声が上がっている。(翻訳・編集/堂本)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング