衝撃!地下鉄駅のホームドアが端から次々と粉砕=中国ネット「恐ろしすぎる」

Record China / 2020年8月4日 17時20分

写真

中国湖北省武漢市の地下鉄駅で、ホームドアが次々と破壊される衝撃的な事故が発生した。

中国湖北省武漢市の地下鉄駅で2日、ホームドアが次々と破壊される衝撃的な事故が発生した。3日付で観察者網が伝えた。

記事によると、中国のネット上で武漢市地下鉄3号線の武漢商務区駅のホームに設置されている事故防止用のホームドアが何かにぶつかり、端から次々と無造作に壊れていく動画が拡散し、ネットユーザーの間で物議を醸した。

同地下鉄の運営会社は3日、「2日早朝に3号線のトンネル保守作業を実施していたところ、設備の一部が誤ってホームドア部分に接触してドアを次々と破壊した。現在規制線や柵を設けて隔離措置を取ったうえでドアの修理作業を実施中」と説明。同線では当該箇所での徐行運転をしている以外は通常運転を行っており、同駅での乗降も可能だとした。

この件について、中国のネットユーザーは「まるでSF映画みたいな破壊っぷりだ」「ホラー映画で謎の生物が襲来したシーンみたい」「恐ろしすぎる。誰もいない時間でよかった」「しかし、この動画をいったい誰が拡散させたのだ?」「保守車両についてる検査用クレーンを畳んでなかったみたいだな」「明らかに作業員の怠慢だろう」といったコメントを残している。(翻訳・編集/川尻)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング