彭夫人、第5回ユネスコ女子と女性の教育賞授賞式にメッセージ

Record China / 2020年10月13日 16時10分

写真

習近平国家主席の夫人で、ユネスコにおける女子と女性の教育促進の特使を務める彭麗媛氏が12日、第5回ユネスコ女子と女性の教育賞授賞式に祝賀のビデオメッセージを送りました。写真はケニア。

習近平国家主席の夫人で、ユネスコにおける女子と女性の教育促進の特使を務める彭麗媛氏が12日、第5回ユネスコ女子と女性の教育賞授賞式に祝賀のビデオメッセージを送りました。

彭夫人はその中で、今年のスリランカとケニアからの受賞者に祝意を示し、「この章は中国とユネスコが2015年に共同設立したもの。その受賞者たちは、実際の行動を起こすことで、女子と女性の知識と技能の習得を援助し、教育分野の男女平等および社会発展の促進に貢献している」と述べました。

彭夫人はまた、「今年、新型コロナウイルスの影響を受けて、世界では15億人の学生が授業の中断を余儀なくされている。この中での女子への影響は明らかだ。われわれは様々な解決方法を考案して彼女たちを助けなければならない」と指摘しました。

ユネスコのアズレー事務局長は、女子と女性の教育賞の設立とその取り組みを高く評価し、ユネスコはそれぞれの関係側と協力して、世界中の女子と女性が平等な教育のチャンスと明るい将来を得られるよう促進していきたいと述べました。(提供/CRI)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング