1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

クリスだけじゃない、中国若手男性タレントに相次ぐ女性問題、シャオ・ジャンのユニット仲間も

Record China / 2021年7月21日 17時50分

写真

中国の歌手で俳優のクリスに未成年女性への性的暴行疑惑が浮上して世間を騒がせているが、中国の芸能界ではこのところ若手男性タレントの女性絡みのスキャンダルが相次いでいると、台湾メディアが報じている。

韓国の人気グループEXOの元メンバーで、歌手で俳優のクリス(呉亦凡/ウー・イーファン)に未成年女性への性的暴行疑惑が浮上して世間を騒がせているが、中国の芸能界ではこのところ若手男性タレントの女性絡みのスキャンダルが相次いでいると、台湾メディアが報じている。

EXOの華人メンバーだったクリスに今月19日、被害者を名乗る18歳女性のSNSへの投稿などをきっかけに、性的暴行疑惑が持ち上がった。この騒動でクリスは、わずか2日間で全ての広告契約を失ったほか、国営テレビから名指しで批判を浴び、全面的な封殺は避けられない状況に陥っている。

台湾メディアではクリスに限らず、このところ中国の若手男性タレントに女性問題が次々と浮上していると、その乱れを指摘している。ごく最近では男性ユニットX NINEのメンバーで、歌手で俳優のグー・ジアチョン(谷嘉誠)に女優との親密交際が報じられた直後、元恋人を名乗る女性が、交際中にメッセンジャーアプリで交わしたという会話を暴露する騒ぎに。“ゲス”の証拠が次々と示されたほか、X NINEメンバーでドラマ「陳情令」で人気沸騰したシャオ・ジャン(肖戦)が「いい人」キャラをつくっているとののしる内容も含まれていたことで、根拠のない誹謗(ひぼう)中傷だと批判を浴びることとなった。

昨年、日本の漫画「ヒカルの碁」を実写化した中国ドラマ「棋魂」で注目された22歳の俳優ハオ・フーション(郝富申)の女性問題が浮上したのは、今年5月のこと。女優との交際が明るみに出た直後に、複数の女性との交際が報じられ、その数は17人にも上ることに。その後、女性関係を認めた上で謝罪を行ったが大きくイメージダウンしている。

X NINEメンバーで、期間限定のグループR1SEのメンバーだったイエン・シュージア(焉栩嘉)には昨年末、複数の女性との交際報道が浮上。同じくR1SEメンバーだったレン・ハオ(任豪)にも同様に、複数の女性との同時交際が報じられた。なお、レン・ハオについては今年4月、東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出処分をめぐる発言でも世間から批判を浴びている。(Mathilda)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング