1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

韓国アイドルの曲をパクった?ジェイ・チョウが疑惑を一蹴

Record China / 2021年9月1日 20時50分

写真

台湾出身の歌手で、中華圏で絶大な人気を誇るジェイ・チョウはこのほど、新曲のイントロが韓国の男性アイドルグループの楽曲の「パクリ」ではないかと指摘されたことを受け、コメントを発表した。

台湾出身の歌手で、中華圏で絶大な人気を誇るジェイ・チョウ(周傑倫、42)は8月31日、インスタグラムで公開した新曲のイントロが、韓国の男性アイドルグループ、INFINITE(インフィニット)の楽曲「Julia」の「パクリ」ではないかと指摘されたことを受け、自身のレーベルを通じてコメントを発表した。

中国のエンタメ系メディアの新浪娯楽が同日、微博(ウェイボー)への投稿で伝えたところによると、ジェイ・チョウは、書き込まれたコメントに目を通していたが面倒くさくて相手にしなかったとした上で、問題となったイントロのコード進行について、以前の楽曲でも使ったことがあるとし、コード進行が同じで、編曲で使われている楽器も同じ場合、似たような感じになるなどとした。

投稿のコメント欄を見ると、「彼がパクる必要あるの?」との反応に最も多くの共感が寄せられていた。

また「(彼の)実力が(パクる必要がないことを)語っている」「才能あふれる彼の成功は他の人にはパクれない」などの声もあった。(翻訳・編集/柳川)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング