1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

10月末の外貨準備残高は3兆2176億ドル―中国

Record China / 2021年11月9日 20時10分

写真

今年10月末には、中国の外貨準備残高が前月末比で170億ドル増加して3兆2176億ドルに達し、増加幅は0.53%だった。資料写真。

中国国家外貨管理局によると、今年10月末には、中国の外貨準備残高が前月末比で170億ドル増加して3兆2176億ドル(約363兆1062億円)に達し、増加幅は0.53%だった。

同局の王春英(ワン・チュンイン)副局長兼報道官は、「10月には、中国の外貨市場の需給が安定を保ち、国際収支で計上される越境取引は理性的で秩序があった。国際金融市場では、新型コロナウイルス感染症、主要国の財政政策と金融政策への期待といった要因の影響を受けて、米ドル指数がやや低下し、主要国の金融資産の価値では上昇と低下のどちらも見られた。外貨準備は米ドル建てで計算するため、レート換算や資産価格の変化といった要因が総合的に作用し合った結果、10月の外貨準備残高が増加した」と述べた。(提供/人民網日本語版・編集/KS)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください