1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. アジア

中国人留学生がまた銃で撃たれ命落とす、シカゴ大で抗議集会―米国

Record China / 2021年11月19日 0時20分

写真

米華字メディアの多維新聞によると、米シカゴ大学で16日、中国人留学生が中心となって銃による暴力事件に対する抗議集会を開いた。写真:DarlingMao

米華字メディアの多維新聞によると、米シカゴ大学で16日、中国人留学生が中心となって銃による暴力事件に対する抗議集会を開いた。

記事によると、シカゴ大学付近では今月9日、同大の卒業生である中国人留学生(24)が帰宅途中にひったくりに遭い、胸部を撃たれて死亡する事件が起きた。

抗議集会には中国人留学生を中心とする同大の学生、教職員、保護者など数百人が参加し、「われわれはここに勉強するために来た。命を捨てるためではない」などのスローガンを叫んで大学側に安全確保を強く求めたという。

また、この抗議集会をめぐって中国メディアの環球網は18日、「今年1月以降、同大学ではすでに3人の学生が学校付近で銃撃され、命を落とした。うち2人が中国人留学生だ」と伝えた他、「現地の治安状況はかねてから悪い。特に新型コロナが制御不能になってから治安問題はさらに悪化している」と指摘した。(翻訳・編集/野谷)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください