1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. アジア

中国の王外交部長が韓国外相と会談

Record China / 2024年5月14日 18時50分

写真

王毅中国共産党中央政治局委員、外交部長は13日、韓国の趙兌烈外相と北京で会談しました。

王毅中国共産党中央政治局委員、外交部長は13日、韓国の趙兌烈(チョ・テヨル)外相と北京で会談しました。

王外交部長は「近ごろの中韓関係は困難と試練に直面している。これは双方の共通の利益に合わないだけでなく、中国が望んでいることでもない。韓国が中国と共に、両国国交樹立の初心を堅守し、力を合わせて中韓関係の健全かつ安定した発展を推し進めることを望む。中韓の間には根本的な利害の衝突は存在しない。和して同ぜずの境地を追求すべきだ。双方は相互に理解・尊重し、意思疎通と交流を密にし、誤解を解き、相互信頼を増進させる必要がある。韓国が一つの中国の原則を恪守し、台湾関連問題を適切・慎重に扱うことを望む。中韓の経済貿易協力は規模が大きく、相互補完性が高い。昨年の貿易額は3100億ドルを突破した。中国が加速させている新たな質の生産力の発展、質の高い発展の推進、高水準の開放の拡大は、韓国に重要な機会をもたらすことになる」と述べました。

趙外相は「今回の訪問が韓中関係を前に進める重要な一歩となることを望む。韓国はゼロサムゲームに賛成せず、各国との関係をバランスよく発展させることを望み、中国と相互信頼を増進させ、韓中協力の新たな局面を共に開いていきたい」と期待を寄せました。

双方は中日韓協力や朝鮮半島情勢など共に関心を寄せる問題を巡って意見を交わしました。(提供/CRI)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください