教員必見、授業指導案を無料で閲覧できるWebサイト10選

リセマム / 2019年5月22日 10時15分

イメージ画像

 学校に勤務する先生たちは日々あらゆる作業に追われ、授業の準備に時間をかけられない人も多いのではないだろうか。ここでは、そんな忙しい先生たちの助けとしてもらうため、授業指導案を無料で閲覧できるWebサイトを紹介する。

授業指導案を無料で閲覧できるWebサイトまとめ

TOSSランド
 全国に1万人以上の会員を持つ教育研究団体TOSSに参画する教師が作る指導案・教育技術の共有Webサイト。国語、算数・数学などの一般教科のほか、特別活動や行事指導のポイント、学級・学校経営についても掲載。多く見られているコンテンツのランキングも確認できる。

EDUPEDIA
 先生のための教育事典。子どもを伸ばす授業実践・指導案の例のほか、困難な問題の解決の例や手間を減らす工夫、教材データの例など、さまざまな教育実践例を掲載。一般教科のほか、レクリエーションや話のネタ、教育シンポジウムのレポートなども紹介している。

フォレスタネット
 授業の準備をより良く、素早くするための情報サイト。授業の作成に困ったときは実践例を参考にしたり、自作教材を作る時間がないときはほかの先生の教材をダウンロードしたりと、翌日の授業の準備状況に応じてさまざまなシーンで利用することが可能。クローズドSNS機能で、先生同士のコミュニケーションの場としても活用できる。会員登録制。

学びの場.com
 内田洋行教育総合研究所が運営する教育情報サイト。学年・教科別に掲載された学習指導案や全国から集めた授業アイデア、授業で使えるプリント・教材やツールが無料でダウンロードできる。そのほか、教育イベントリポートやインタビュー、エッセイなども掲載している。

プロアンズ
 ベネッセコーポレーションが運営する、教科におけるプログラミングの指導案共有サイト。教科のねらいとプログラミングのねらいの両方を明記し、どのような単元の何時間目でその授業を行うのがいいのか、単元計画も参照できる。学習指導要領に事例が出ている総合的学習の時間や算数、理科だけでなく、国語や音楽、技術家庭などとプログラミングを組み合わせた指導案も掲載している。

プロカリ
 小学校でプログラミングを取り入れた授業の事例集。掲載している事例はどれも実際に行われたもので、教科のねらいとプログラミング的思考の育成が関連付けられたものを厳選。先生が授業を実施する際の具体的なイメージを持てるよう関連する指導案・ワークシート・写真などを載せ、児童数名に1台のタブレットでできるものなど、ICT環境が整っていない学校でも実践しやすい事例を取り扱っている。

小学校を中心としたプログラミング教育ポータル
 未来の学びコンソーシアムが運営するプログラミング教育ポータルサイト。“学習指導要領に例示されている単元等で実施するもの”、“学習指導要領に例示されてはいないが、学習指導要領に示される各教科等の内容を指導する中で実施するもの”など、学習活動の分類ごとに実施事例を掲載。そのほか、実施事例で使用されている教材情報やプログラミング教育に関するインタビューなども閲覧できる。

えいごネット
 文部科学省の協力のもと、英語教育協議会(ELEC)が運営している英語教員のためのポータルサイト。教材や事例、指導案を掲載しているほか、英語を使う機会の拡充や生徒の英語学習のモチベーションの向上、指導力を向上するための教員研修や英語に関する試験、ALT・ICTの効果的な活用などについて情報提供している。

英語の先生応援サイト
 アルクが運営する英語教員向けWebサイト。中学・高校の先生、大学の先生、児童英語教師、学習アドバイザー、TOEIC指導者それぞれに向けたページを設けており、各ページにて指導に利用可能な教材や利用者の事例、講演動画などのダウンロードが可能。「スピーキングの質問箱」「英語学習アドバイザーのDos&Don'ts」などの連載コンテンツも掲載している。会員登録制だが、一部の情報やコンテンツは登録不要で利用できる。

TeachingEnglish(英語)
 英語教育の専門家であるブリティッシュ・カウンシルが運営する、英語指導者向けWebサイトで、世界中の教師に利用されている。年代に合わせた英語教材や指導案、英語コミュニケーション力を育成するための教授法や指導のアドバイス、オンライン研修までさまざまな情報を紹介している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング