【中学受験】入試でる度★★★「養分のでき方」理科・植物

リセマム / 2019年7月24日 10時15分

「中学入試 くらべてわかる できる子図鑑 理科 改訂版」(旺文社)

 中学受験に向けて毎日の学習に取り組むお子さまに、より楽しく、理解を深めて定着させる教材を探し求める保護者も多いのではないだろうか。

 似ているもの紛らわしいものが多い「理科」は、中学入試に必要な理科の重要項目を「くらべる」ことで理解を深め、ちがいを理解でき、知識を確実に定着させることができるという。豊富な図版やイラストで学習すると、くらべやすく、わかりやすい。

 花まる学習会・スクールFC推薦の「中学入試 くらべてわかる できる子図鑑 理科 改訂版」(旺文社)より、入試でる度★★★の「植物・養分のでき方」をみてみよう。

生命編/植物・養分のでき方
<入試でる度★★★>
日光・葉緑体・二酸化炭素

実験1



実験2


 実験は、条件を少しずつ変えながら行い、そこから何がわかるかを確かめるもの。条件のちがいによる結果をくらべることがとても重要なので、「くらべる習慣」をつけると良い。

<協力:旺文社>

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング