1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ

アウディ Q8 改良新型に頂点「S」、500馬力V8ツインターボ搭載…2024年米国発売予定

レスポンス / 2023年10月30日 19時0分

アウディは最上位SUVクーペの『Q8』の高性能モデル、「SQ8」(Audi SQ8)の改良新型を2024年第1四半期(1~3月)、米国市場で発売する。現地ベース価格は、9万6600ドル(約1445万円)と発表されている。


SQ8の改良新型では、スポーティなキャラクターをさらに強化している。その特長は、フロントバンパーに装着された新しいデザインのスポイラー、スポーティな外観のフロントアンダーライドガード、リアのディフューザーなどだ。シングルフレームグリルには、スポーティな配色のL型のインレイが縦に配置された。より大きなエアインテークは、表面全体がハニカムグリルになっている。


さらに、ドアミラーカバー、シングルフレームのインレイ、サイドエアインテークのエッジは、スポーティなアルミニウムルックとした。サイドスカートのインレイにも、同じ配色を採用している。「ブラック・オプティクスパッケージ」もオプションで選択できる。


パワートレインには、「4.0TFSI」を搭載する。直噴4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジンは、米国仕様の場合、最大出力500hp、最大トルク78.5kgmを発生する。2つのツインスクロールターボチャージャーは、Vバンクに配置された。このレイアウトにより、低回転域においても、優れたレスポンスを実現。排気システムには、2つのモード制御アクチュエータが装備されており、エンジン音が変化する。


トランスミッションは8速ティプトロニックで、駆動方式は4WDのクワトロだ。0~96km/h加速4.0秒のパフォーマンスを可能にしている。


21インチホイールと285/45サイズのタイヤを標準装備した。専用の新しい23インチアルミホイールもオプションで用意する。フロントブレーキディスクの直径は400mm、リアブレーキディスクの直径は350mm。フロントのブラックのブレーキキャリパーには、Sのロゴが付く。高度にデジタル化されたOLEDリアライトもオプション設定。ヘッドライトと連動して、4種類のデジタルライトシグネチャーを選択することができる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください