アメリカの子ども達にK-POPグループ「少女時代」「スーパージュニア」「2NE1」のPVを見せたら、こうなった!

ロケットニュース24 / 2012年1月12日 20時0分

アメリカの子ども達にK-POPグループ「少女時代」「スーパージュニア」「2NE1」のPVを見せたら、こうなった!

現在日本で多くの人を魅了しているK-POP。私たちがK-POPを聞く際、「これは韓国の音楽だ」、「アイドルが歌っている」などの情報があらかじめ頭に入っていることが多い。

それでは、K-POPについて全く知らない人がK-POPを聴いたら、どんな反応を見せるのだろうか? そんな疑問に答える動画が現在ネットで公開され、話題を呼んでいる。

この動画は、子どもにあるものを見せて、その反応を見ようというYouTubeチャンネル「KIDS REACT」で公開されたもので、そこにはK-POPを初めて見るアメリカの子ども達が映し出されている。

今回の彼らに見てもらったのは、韓国グループ「少女時代」、「スーパージュニア」、「2NE1」のPV。そして以下が、アメリカの子ども達の素直な反応である。
 
少女時代の『Gee』のPVに対する反応
9歳の女の子ELLEちゃん「ヘンなの」
10歳の男の子WILLIAMくん「アジアン・レベッカ・ブラック(アメリカのボップ歌手)」
11歳の女の子SYDNEYちゃん「あのダンスすてき」

スーパージュニアの『美人(BONAMANA)』のPVに対する反応
13歳の女の子ATHENAちゃん「何て言ってるんだ」
10歳の男の子WILLIAMくん「(ただただ困惑した顔で)……」
11歳の女の子SOPHIEちゃん「すごくボリウッドみたい」(ボリウッド=「ハリウッド」から派生したインド映画産業を指す言葉)

2NE1の『I AM THE BEST』のPVに対する反応
7歳の女の子MORGANちゃん→ノリノリでダンス
12歳の男の子EVERHETくん「アジア版レディー・ガガだ!」
13歳の男の子BRYSONくん「レディー・ガガを真似してる」
10歳の男の子DYLANくん「PVの細部はよくできてるね」
 
そしてPVを見てもらった後に、彼らに「このアーティストたちはどこの国の人だと思う?」と尋ねてみたところ、多くの子どもが「日本」だと答えた。恐らく日本と韓国のイメージは、似ている部分が多いということなのだろう。

またK-POPがどういうものなのかを説明した後に、彼らにK-POPについてどう思うか聞いてみたところ、次のような声が子ども達から出てきた。
 
12歳の男の子EVERHETくん「きっと彼らはコネがあって、裏で糸を引いて有名になるんだろう」
11歳の女の子SYDNEYちゃん「きっと彼らは自分の人生を捨てて、完璧な偶像になろうとするんだろう」
13歳の男の子BRYSONくん「彼らは操り人形じゃないか。ちゃんとギャラ貰ってるといいけど」
10歳の男の子WILLIAMくん「あんな不快な騒音は聞いたことがない。あれは社会を崩壊させる。我々の世代はどうなっているんだ!」
 
K-POPに対する子ども達の声を包み隠さず映した今回の動画。このアメリカの子ども達に日本の「J-POP」を見せたら、彼らはどんなふうに反応するのだろうか? どこにK-POPとの違いを見出すのだろうか? ぜひやって頂きたいものである。

(文=田代大一朗
Follow @Daiichiro1

参照元:YouTube/02xxxx07, codmboughtw31weekago

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング