【台湾】マジ白衣の天使、美少女スタッフだらけの歯医者さんが話題に

ロケットニュース24 / 2012年1月17日 0時0分

【台湾】マジ白衣の天使、美少女スタッフだらけの歯医者さんが話題に

キュィィィンと頭に響く機械音に泣き叫ぶ子どもの声と言えば歯医者である。痛くて妙に緊張する空間、歯医者はあまり得意でない方が大多数なのではないだろうか。

だが、台湾にはそんな印象を覆す歯医者があるという。歯科助手はみんな美少女。美少女たちが親切丁寧に優しくしてくれる夢のような歯医者があるというのだ。美少女たちがマジ白衣の天使だと話題になっている。

おそろいの白衣を着た7人の美少女は、台北市にある天籟(てんらい)歯科クリニックにお勤めの歯科助手の皆さんだ。

院長の郭永剛さんによると、クリスマス前、クリニックのfacebookのページにサンタ帽をかぶった彼女らの写真を載せたところ大反響。facebook上で「いいね!」は7000を超え、年明けにはテレビで報じられるほど話題になったそうだ。

クリニックのドアを開けると「こんにちは! ご予約はされていますか?」と優しい笑顔で対応で対応してくれる。そして診察台で美少女が真剣なまなざしでお口のケアをしてくれるとは、これは胸キュンにならずにはいられない。

ネット上で話題になってからと言うもの男性患者が増加、中には彼女たちを食事に誘ったりラブレターを渡す患者までいうという。それに対し彼女らは「『美少女』って言われて嬉しい」「人に好かれるのは嬉しいですよ」とまんざらでもなさそうだ。

美少女の採用については、全くの偶然だそうだ。だが、別のインタビューでは面接は院長の奥さん自ら厳しい目で行われたと報道されている。彼女らの採用理由は「診察に来る患者は心身ともに緊張状態にあります。可愛らしい女の子が親切な対応をすることによって少しでも患者に楽になってほしいという考えからです」とのことだ。全くなんと素晴らしい発想だろうか。奥さんの考え自体が天使である。

では、同じ発想でイケメン歯科助手の募集もありうるのだろうか。それについては「特に男性を採用しないという訳ではありません。ただ、まだうちにピッタリの応募者がいないだけなんです」だそうだ。

すっかりアイドル状態の美少女歯科助手7人。ちなみに全員恋人がいるとのことである。

参照元:Youtube ttvnewsview 、 Facebook 天籟歯科クリニックApple Daily(中国語)

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング