携帯電話の使用方法にみる「現代人の恋愛模様」が明らかに

ロケットニュース24 / 2012年1月19日 19時0分

携帯電話の使用方法にみる「現代人の恋愛模様」が明らかに

もはや携帯電話無しの生活なんて考えられない昨今。携帯電話機能のなかでも、非常に便利で、とりわけ使用頻度が高いと思われるのがメールだ。しかしその利便性ゆえ、使い方によっては、携帯メールが人間関係に大きな影響を与えることもある。

というのも、携帯電話に関する最新の調査で、現代人の恋愛模様が明らかになったのだ。調査は、2000人の男女を対象に行われており、既婚者も未婚者も含まれている。ぜひとも、みなさん自身の経験を思い起こしながら、この調査結果をご覧いただきたい。
 
「携帯電話の使用方法にみる、現代人の恋愛模様」

■ メールでふられたことがある……10%
■ 異性と(友達の恋人など、そうすべきではない相手と)隠れて親密なメールのやりとりをしたことがある……25%
■ 恋人や配偶者の携帯メールをチェックことがある……33%
■ 恋人や配偶者の着信履歴をチェックしたことがある……20%
■ 恋人や配偶者の携帯に入った音声メッセージをこっそり聴いたことがある……10%
■ メールでデートに誘われたことがある……11%
■ 恋人や配偶者に見つからないようにするため、疑われそうなメールは削除する……10%
 
以上が、今回の調査結果である。この数字を多いと見るか、少ないと見るかは人それぞれだが、便利な携帯電話に翻弄されてしまっている現代人は確実にいるということなのだ。

みなさんはいくつ当てはまっただろうか。自分の当てはまる項目をチェックした後は、恋人や妻(夫)はどうなのかが気になるところだが、ここはそっとしておこう。知ったところで、きっと得することはない。

参照元:Mail Online(英文)
photo: rocketnews24

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング