『輪るピングドラム』の公式スイーツを食べてみた / すり潰すとやわらかい酸味が広がる

ロケットニュース24 / 2012年1月23日 11時0分

『輪るピングドラム』の公式スイーツを食べてみた / すり潰すとやわらかい酸味が広がる

あまりにもファビュラスな内容で絶大な人気のテレビアニメーション『輪るピングドラム』(原作: イクニチャウダー)。惜しまれつつも2011年12月に終幕となったが、いまだに多くのファンがこの作品を支持していてる。

そんな『輪るピングドラム』のイベントが東京・新宿の『新宿マルイワン』で開催されており、同店内では『輪るピングドラム』の公式スイーツを販売しているという。マジで? これは食べないわけにいかない! ということで、実際に公式スイーツを食べてみたぞ!

このケーキは『輪るピングドラム』の劇中に登場する重要アイテム「日記」をモチーフに作られたもので、実際にアニメを見たことがある人ならば「あの日記だーッ♪」と気がつくほどソックリ。今回はケーキを2個購入し、公式ビスケットも売っていたのでソレも一緒に購入してみた。

気になるお味は……。しっかりと美味しいーッ! 適当にキャラクターグッズや食品を作っているアニメ作品が多々あるが、『輪るピングドラム』のケーキはしっかりとプロの味がした。ブルーベーリー(?)の実がそのまま1粒乗っており、歯ですり潰すと柔らかい酸味が広がる。特にフルーティーなムースが美味で、コーヒーや紅茶にピッタリである。

ビスケットは甘さがひかえめで、これもまたティータイムにピッタリ。甘ったるくないから何枚でも食べられる。しかし、かわいいピンギンたちがビスケットにプリントされているので、食べるのがもったいなくなってしまうのも事実。保存用に複数買うといいかも!?

きっと何者にもなれない記者ではあるが、ケーキをまるごと食べると糖尿や痛風になってしまうかもしれないので、1/3だけ食べて残りは同僚に分けることにした。このイベントは1月29日まで開催しているらしいので、ランチタイムや帰り道、もしくは休日に寄ってみてはいかがだろうか?
 
イベント 輪るピングドラム 新宿マルイワン 生存戦略
会場   新宿マルイワン7階(スイーツは1階)
住所   東京都新宿区新宿3-1-20
期間   1月21~29日
 
写真: RocketNews24.

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング