『塗るホッカイロ』を全身に塗ってフンドシ一丁で雪の中でどれだけ耐えられるか試してみた

ロケットニュース24 / 2012年1月23日 23時0分

『塗るホッカイロ』を全身に塗ってフンドシ一丁で雪の中でどれだけ耐えられるか試してみた

肌に塗るだけで温かく感じるという不思議な新商品『塗るホッカイロ』。これは温感作用のあるクリームで、体に塗ると遠赤パウダーの効果により温かく感じるという仕組みの商品だ。はたしてその実力はどれほどのものなのだろうか!?

今回は『塗るホッカイロ』をフンドシ一丁になった男性の全身に塗り、雪が降る野外に立ってもらい、どれだけ耐えられるのか試してみた。『塗るホッカイロ』を塗れば半裸でも温かく感じるのだろうか?

フンドシ姿でベランダに立ってから約1分が経過……。最初はポカポカで余裕をみせていた男性も、風や雪が直接当たるとさすがに寒がっていた。どうやら温感作用はあるものの、直接冷気が体に触れるとメチャ冷たいらしい(当然か!?)。

約6分経過後、男性の「サブい! もう限界!」というギブアップ宣言で検証は終了。男性は感想として「なにも塗らない状態よりは段違いで温かい。しかし、裸では耐えられない。っていうか当然でしょ!」と語っていた。まあ、当然といえば当然である。

しかし、「風や雪を肌に当てないようにして衣類を着ていれば、まだまだ耐えられたと思うよ」とのこと。直接に肌を寒気に触れさせなければ、『塗るホッカイロ』は非常に有効な防寒対策のアイテムになりそうだ。

写真: RocketNews24.


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング