【福島県】余命1週間のワンコが飼い主を捜し中!

ロケットニュース24 / 2012年1月24日 14時32分

【福島県】余命1週間のワンコが飼い主を捜し中!

福島県双葉郡浪江町で保護された1匹の犬、その名も「ハッピー」。このハッピーは社団法人「UKC JAPAN」により保護され、現在はあるボランティアの方が一時的に預かっているという。

ただ、このハッピーかなり高齢で、最近になり医者から「余命1週間」と伝えられたそうだ。病名は腎不全。現在は投薬と点滴治療を毎日受けているが、写真を見る限り体も相当弱ってしまっている。

この「UKC JAPAN」のスタッフも公式ブログで「まだ飼い主が判明しないヨボヨボ!(ハッピー)私達の思いは飼い主に会わせてあげたい、、」とコメントしており、ネット上で飼い主を捜している状況だ。

もし、ハッピーの写真を見て思い当たる方がいたら、至急「UKC JAPAN」までご連絡していただきたい。飼い主に会えることを切に願うばかりである。

参照:社団法人「UKC JAPAN」アニマルレスキュー

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング