大友克洋原画展キター! 『AKIRA』や『童夢』などの手描き原画を一挙公開、サイトからしてド迫力!!

ロケットニュース24 / 2012年1月26日 17時0分

大友克洋原画展キター! 『AKIRA』や『童夢』などの手描き原画を一挙公開、サイトからしてド迫力!!

これはもう完全に行くしかない! 特に、少しでも絵心ある人ならば必行である! なんとあの漫画家・大友克洋先生の原画展が開催されるとのことなのだッ!!

イベントの名前は『大友克洋GENGA展』。現在、ド迫力なトップ絵がインパクト絶大な公式サイトと公式Twitter、そして公式Facebookが作られており、大友ファンたちは「いいいいっ、行くしかない!」と落ち着きのない状態となっている。

「漫画家・大友克洋。その全貌が初めて明かされる。」から始まる公式サイトの説明によれば、「この原画展はそんな大友克洋のデビューから現在までを網羅した初の総合原画展となる。」(引用)とのこと。さらにさらに、
 
「昨年の3月11日に起こった東日本大震災に対し、大友克洋がさまざまなチャリティー企画に参加しながらも、自らが主体となって漫画家に何ができるのかを考えた結果としてたどり着いた震災チャリティー企画展としての流れである。これは、大友克洋自身が被災地のひとつである宮城県出身者だということとも無関係ではない。今回の展示会の来場者収益の30%は被災地復興の一助として寄付される。」(引用)
 
であるという。展示される原画は、『AKIRA』『童夢』『気分はもう戦争』『さよならにっぽん』などの、大友ファンなら目を凝らして読みまくったであろう名作中の名作から、画集『KABA』『KABA2』に収録された、最新のカラー原画まで。どれほどの量が展示されるのか、今から興味津々である。

なお、場所は秋葉原近辺にあるアートの拠点『3331 Arts Chiyoda』であり、開催期間は2012年4月9日(月)~5月30日(水)とのことっ! さらに詳しい情報は、公式サイトでチェックしていただきたい。

印刷されているものからして精密、圧倒的な画力のド迫力で我々のド肝を抜いた大友作品。そんな「世界の大友」こと、大友克洋先生の魂が込められた原画が見れるとなれば……きっと魂が揺さぶられるはず。これはもう完全に行くしかない!

参照元:大友克洋GENGA展

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング