指紋から知能・才能がわかる? 中国の幼稚園で園児の指紋解析が流行 / 専門家「根拠に乏しい」

ロケットニュース24 / 2012年2月1日 11時0分

指紋から知能・才能がわかる? 中国の幼稚園で園児の指紋解析が流行 / 専門家「根拠に乏しい」

小さな子どもは可能性の塊だ。親であれば子どもの才能を伸ばしたいと思うものである。

それ自体はいいことなのだが、最近中国の幼稚園が園児の指紋を採取しそれを解析するということをしているそうだ。なんとその結果から子どもの才能がわかるという。多額の費用がかかるにも関わらず一部の親は子どもの才能を知ろうと指紋解析に熱狂しているらしい。

指紋採取を行っているのは山西省太原市の幼稚園。「指紋テスト」を実施している会社によると「指紋智能学」の理論を使ったテストであるそうな。

「指紋テスト」は手のひらのシワと10本の指の指紋を採取する。その解析結果から大脳の発育情況がわかるらしい。テストの結果からは子どものどの方面の才能を伸ばせばいいのかが分析できるとのことである。

なお、費用は1200元(約1万4000円)と中国の物価からするとなかなかいい値段である。またこの会社には幼稚園園長には「指紋分析師」という資格講座まで開いておりこちらの受講料は6000元(約7万2000円)以上。保護者の要望もあり受講する園長もいるそうだ。

指紋や手のシワからそんなことがわかるのだろうか。

同省の科学と家庭教育研究センター主任研究員の趙雨林氏は「確かに遺伝学と多元知能学には相関性がある。だが指紋テストには科学的根拠はなく詐欺の可能性が極めて高い」との見解を示している。テストを受けるのならば参考程度にしてほしいとのことだ。

確かに生まれつき運動が得意、音楽に興味があるなど向き不向きはあるかもしれない。だが、30年後の子どもの様子など誰がわかるだろうか。

この件に関わらず教育に関わる人・会社は人の一生を左右する重い責任があるということを忘れないでいてほしいものだ。

参照元:騰訊新聞(中国語)

photo:flickr nes saraiva

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング