世界の美しい地下鉄の駅15選 / アジアからはなんと北朝鮮が入選

ロケットニュース24 / 2012年2月1日 18時0分

世界の美しい地下鉄の駅15選 / アジアからはなんと北朝鮮が入選

鉄道は旅行者にとって単なる移動手段ではない。列車や駅を訪れること自体が旅行の楽しみでもある。

アメリカの旅行サイトが選ぶ世界の美しい地下鉄の駅15選が発表された。どれも駅構内デザインや飾られているオブジェがその国の文化を色濃く反映させている。

残念ながら日本の駅は選ばれなかったが、アジアからは台湾、シンガポールの駅が選ばれている。だが驚くべきことにその中になんと北朝鮮の駅が入選していたことがわかった。

世界の美しい地下鉄の駅15選を発表したのはアメリカの旅行サイト「BootsnAll」だ。各国が誇る美しい駅のなかから見事入選北朝鮮のピョンヤン地下鉄千里馬線の始発駅・復興駅だ。

1973年、北朝鮮はシェルターを兼ねる地下鉄駅を必要としていた。そのため復興駅は地下110メートルに作られている。ちなみに日本で一番深い地下鉄の駅は都営大江戸線六本木駅の42メートルだ。復興駅は世界一とまではいかないが、相当の深さにある地下鉄駅である。もちろん改札からホームも遠い。改札からは長い長いエスカレータで移動だ。

ホームは精巧につくられた装飾やシャンデリアが見られる。あまりにもゴージャスな構内は「地下宮殿」と称されることも多い。だが、電力不足のため明かりが灯されることは非常に少ないそうだ。

「復興」というネーミングは革命思想を現したものである。他の駅にも栄光、赤い星、同志など革命的な名前がつけられている。お国柄がとてもよく出ていると言える。

そのほか15選にはカナダ、台湾、ドイツ、ロシアなどの駅が選ばれている。どの駅も伝統芸術や有名な現代アーティストがデザインをしているなど装飾が素晴らしい。交通機関というよりは駅自体が美術館のようだ。旅行好きなら一度は行ってみたいと思うだろう。

なお、ピョンヤンの地下鉄では外国人観光客は一部の駅のみガイドつきで利用が可能だそうだ。

【世界の美しい地下鉄の駅15選】 画像はこちら(http://goo.gl/gyPQD

1. シャン・デ・マルス駅(カナダ・モントリオール)
2.美麗島駅(台湾・高雄)
3. T-セントラル駅(スウェーデン・ストックホルム)
4. 中山公園駅(台湾・高雄)
5. ベイビュー駅(カナダ・トロント)
6. ボッケンハイマー ヴァルテ駅(ドイツ・フランクフルト)
7. バンド観光トンネル(中国・上海)
8. スラブ大通り駅(ロシア・モスクワ)
9. ケニントン駅(イギリス・ロンドン)
10. チャンギ空港MRT駅 (シンガポール)
11. ゾロティボロタ駅(ウクライナ・キエフ)
12. オライアス駅(ポルトガル・リスボン)
13. 復興駅(北朝鮮・ピョンヤン)
14. フェデラルトライアングル駅(アメリカ・ ワシントンDC)
15. キーロフ工場駅(ロシア・サンクトペテルブルグ)

参照元:BootsnAll(英語)

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング