ゲーム主題歌として発表されたB’zの英語版「さまよえる蒼い弾丸」がカッコよすぎると話題に

ロケットニュース24 / 2012年2月2日 7時0分

ゲーム主題歌として発表されたB’zの英語版「さまよえる蒼い弾丸」がカッコよすぎると話題に

情熱溢れる音楽で多くの人を魅了し続けてきた「B’z」。そして今回彼らは、アクションゲーム『ドラゴンズドグマ』の主題歌として新曲を発表したのだが、その曲があまりにカッコよすぎると現在話題になっている。

新曲のタイトルは、『Into Free -Dangan-』。 Dangan? そう、これは彼らが1998年にリリースした『さまよえる蒼い弾丸』を、英語に書きかえ、再レコーディングしたものなのだ。

そしてこの曲が挿入された『ドラゴンズドグマ』のトレーラーがYouTubeで公開されると、そのあまりのクオリティーの高さに、多くの人から賞賛の声が上がった。以下が、トレーラーに寄せられたユーザーたちの声である。
 
「かっけぇぇぇぇぇぇぇ!!!」
「絶対CD買います♪」
「超かっけぇぇー! CD出たらすぐ買わないと!!」
「もともと購入予定のゲームだったんだけれど…B’zファンなので、なおさら欲しくなっちゃったじゃないか!!! 早く発売日来ないかな~!」
「そろそろ世界進出か?」
「絶対このゲーム買う!!!CD化も楽しみだぁーーー」
「最高すぎる。これが日本を代表するRock Band B’zです」
 
『ドラゴンズドグマ』は2012年5月に全世界発売を予定している。つまり、このB’zの新曲『Into Free -Dangan-』もそれと同時に、世界中の人へ届けられていくというわけだ。

これはもしかしたら世界で、B’z熱が高まっていくかもしれない。そんな期待を抱いてしまうほど、今回の新曲はハチャメチャにカッコイイ!

(文=田代大一朗

参照元:YouTube/Bz

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング