【動物版ロミオとジュリエット】 交際を反対されていた羊と鹿がついに結ばれる

ロケットニュース24 / 2012年2月9日 15時0分

【動物版ロミオとジュリエット】 交際を反対されていた羊と鹿がついに結ばれる

以前、ロケットニュース24ではある動物園で羊の「長毛」と鹿の「純子」が恋に落ちてしまった件をお伝えした。

異種交配の恐れがあるとして動物園は引き離そうとしていたが、2頭の睦まじさ、そして多くの市民の「一緒にいさせてあげて」という声を受け、ついに2頭の仲を認めたそうだ。そして長毛と純子のために結婚式まで執り行うことが決定した。

長毛と純子が暮らしているのは中国の雲南省にある雲南野生動物園だ。こちらでは鹿と羊が同じエリアで飼育されている。1年ほど前からオスの羊・長毛とメスの鹿・純子の間に恋が芽生えたらしい。2頭は他の鹿や羊には見向きもせずいつも一緒だ。

動物園側としては可能性が低いとはいえ万が一子どもが生まれた場合の対処などを考え、2頭を何としても引き離したいとしていた。

同園の言い分は理にかなっている、だが仲良しの2頭を無理矢理分かれさせていいのか、ニュースになって以来議論が重ねられていた。

だが市民からは「2頭を引き離さないでほしい」という声が多く、動物園は熟慮の末長毛と純子の仲を認め結婚式まで執り行うことにしたそうだ。

雲南野生動物園では動物のカップルが生まれる度に結婚式をし、来場者にお披露目をしている。長毛と純子も他の動物カップルと同じように扱われるのだ。

記念チケットや記念グッズを販売することも決定。また、彼らの結婚式をより盛大なものにするためにアイディアの一般公募も始まっている。

一時はどうなるかと思われた長毛と純子だが無事に幸せになれそうだ。

また、中国では他の動物園でもペンギンの同性愛カップルを祝福し養子まで迎えさせるなど粋なはからいをしているところもある。中国の動物園は意外と柔軟なのかもしれない。

参照元:Weibo 雲南野生動物園(中国語)

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング