【レシピ】たった3秒でプッチンプリンが100倍おいしくなる方法

ロケットニュース24 / 2012年2月12日 12時0分

【レシピ】たった3秒でプッチンプリンが100倍おいしくなる方法

グリコのプッチンプリン。どうすればこんなにも美味しいプリンを作ることができるのだろうか? この世のどんなプリンよりも美味しいプリン、それがプッチンプリンである。「毎日食べても飽きない!」という人もいるはずである。

しかし、そのプッチンプリンをもっと美味しく食べる方法があるとしたら、あなたは試すだろうか? しかも、その方法がたったの3秒で完了するというのだから、試さない手はない。たった3秒でプッチンプリンが100倍おいしくなる方法。その方法とは……!?

たった3秒でプッチンプリンが100倍おいしくなる方法とは、牛乳をプッチンプリンにかけるだけ! つまり、フタを開けてそこに牛乳を少しだけ入れるのである。あとはスプーンですくって食べるだけ。

どうしてこの方法でプッチンプリンが美味しくなるのか? その原理は非常にシンプル。プッチンプリンは「やや甘め」のテイストをしている。牛乳を入れることによりプッチンプリンの甘さが味覚神経に直接伝わらず、「まず最初に牛乳のスッキリとした甘さのない味」を舌に感じさせるのである。よって、牛乳のスッキリとした味わいのあとに甘さが伝わってくるのだ。

牛乳の介入によって「上品な味にする効果」、「甘さを引き立てる効果」、「濃厚さを倍増させる効果」という3つの効果が発現する。しかし、注意がひとつだけ必要だ。牛乳を入れすぎるとプッチンプリン本来の味が薄れてしまうのだ。カップに約2ミリほどの牛乳の膜ができるように入れるといいだろう。ぜひお試しあれ!

余談だが、この方法でプッチンプリンを食べるなら、半分くらい食べてからカラメルとかき混ぜて食べると美味である。見た目はグチャグチャになってしまうが、味は格別である。
 
Correspondent: Kuzo


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング