北朝鮮の人に「日本で金正男さんの本が出ますよ」と言ったら絶句されて質問された / なんて書いてあるの?

ロケットニュース24 / 2012年2月12日 21時0分

北朝鮮の人に「日本で金正男さんの本が出ますよ」と言ったら絶句されて質問された / なんて書いてあるの?

2012年2月、日本人旅行者が北朝鮮を観光した際に、北朝鮮側の旅行ガイドスタッフと政府指導員が補佐として旅行に同行したという。普通の海外旅行なら旅行ガイドスタッフだけだが、指導員がつくあたり「北朝鮮」という感じがする(日本人の偏見的な考えかもしれないが)。

その日本人旅行者が指導員とビールや焼酎などを飲んで雑談していた際、金正日氏の長男・金正男氏のことにまで話が及んだという。そしてちょっとした記憶から、「日本で金正男さんの本が出ますよ。もしかするともう出ているかもしれないですけど」と言ったそうだ。すると……。

その話を聞いた指導員は絶句し、数秒間、話が止まってしまったという。そのときのようすを日本人旅行者はこう語る。「北朝鮮では、一部の政府の人たちはインターネットの使用が許されており、あらゆる情報を手に入れていると思っていたのですが、彼にはその権限がなかったようで、あまり日本について知らないようでした。憶測ですが」

その絶句のあと、指導員は「正男さんはどんなことをその本で言ってるのですか?」と聞いてきたという。そのとき日本人旅行者が違和を感じたという。「キムジョンナム」ではなく「まさおさん」と言ってきたからだ。確かに日本語読みでは「正男」は「まさお」になる。

しかし「もしかすると、この場所がホテルの飲食コーナーなので、第三者に聞かれたり盗聴されている可能性があるから、わからないようにキムジョンナムと言わなかったのかも!? 彼について話をするのはタブーなのかも? でも日本人旅行者がまさおって教えただけかも?」といろいろ考えた日本人旅行者は、そのまま「北朝鮮では最高指導者が正恩さんになりましたが、世襲は反対ですと書いてあるようです。しかし、実物を読んでいないので詳しくはわかりません」と話したとのこと。

その情報にも驚いたのか、数秒間絶句していたとのこと。そのあと「ほかには何か書かれていますか?」や「誰がインタビューしたのですか?」、「どうやって連絡取り合ったの?」、「その本はもう出てるの?」と聞かれたらしい。

しかしほとんど知らなかったので「日本人の新聞記者が正男さんにインタビューやメールをして書いたようです。記者は朝日新聞だったか、東京新聞だったか、そのあたりも忘れてしまいました。詳しく知らないんですよ」と返答したという。

「彼がどこまで情報を知ったり扱ったりできる地位にいるのかわかりませんが、どちらにしても正男さんの動向がとても気になるようだったし、彼の発言に衝撃を受けていたようにも感じました。いろいろと日本人の感想を聞きたかっただけかもしれませんけどね。あくまで私の感想ですが」(日本人旅行者 談)。
 
Photo&Traveler: Kuzo

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング