【追跡ネット犯罪(1)】本誌記者の楽天アカウントが何者かに乗っ取られる / 早急なパスワード変更を推奨!!

ロケットニュース24 / 2012年2月13日 16時12分

【追跡ネット犯罪(1)】本誌記者の楽天アカウントが何者かに乗っ取られる / 早急なパスワード変更を推奨!!

実に便利なネット通販。なんせ会員登録していれば、「ぽち!」とクリックするだけで商品が届くのだ。だがしかし……便利な半面、悪用される可能性が高いのも事実である。

お金や個人情報が関係するネットサービスでは、たびたび「定期的なパスワードの変更を」というお知らせが届く。不正ログインされないために、ユーザーからできる防御策のひとつであるが、ついつい面倒くさくて変更していないという人が多いのではないだろうか?

何を隠そう、私(記者)もそうだった。面倒だった。だが、多少めんどくさくても、パスワードは定期的に変えたほうがいい。できれば今すぐ……今すぐだ! なぜなら私の楽天市場のアカウントが、何者かに乗っ取られてしまったからである。

・きっかけは楽天市場からのメールだった
異変に気づいたのは2月10日(金)だった。普段なら即刻ゴミ箱行きにする楽天市場からのメールに、『[楽●天]ユーザID・メールアドレス変更のお知らせ』というものがあったのだ。

ちなみになぜ即ゴミ箱行きかというと、楽天ユーザーならお分かりだと思うが、いらんメルマガが多すぎるのだ。メルマガ購読解除しても、次に買い物をしたときに、メルマガ登録のチェックボックスに最初から「レ点」が入っている。それに気づかず買い物をすると、またメルマガが届き……という地獄のループが始まるのだ。正直、ウンザリである。だから内容を読まずにゴミ箱に捨てるのだ。しかし、この時だけはなぜか気づいた。ラッキーだった。

それはさておき、仮名などを織り交ぜつつ、メールの内容をわかりやすく要約すると――

・まったく身に覚えのない登録情報に変更されている

~~~↓メールの内容~~~

ウンチャラカンチャラ(仮)@yahoo.co.jp(←私の知らないヤフーのメールアドレス)様

楽天会員情報を変更いたしましたので、お知らせいたします。このメールはユーザID、もしくはメールアドレスの変更時に確認のため送信させて頂いております。また、メールアドレスが変更された場合は変更前のメールアドレスにもこのメールを送信させていただいておりますのでご了承ください。

■ご登録いただいたユーザID
ユーザID:ウンチャラカンチャラ@yahoo.co.jp
メールアドレス:ウンチャラカンチャラ@yahoo.co.jp

~~~ここまで~~~

――ウンチャラカンチャラって誰なんだ? 私は変更した覚えなんて一切ないのだが。メールアドレスも、私のものとはぜんぜん違う。ヤフーのメールなんて使った覚えは一切ない。いや、まてよ……

・もしかしたら、アカウント情報を変更したのは妻かもしれない疑惑
私の楽天アカウントは妻も一緒に使っている。子ども用品などをよく買っているのだ。何の前触れもなく高価な洋服を買ったこともあり、その時は「おまえ、洋服買っただろ!」「え!?」と即バレし、口論になったこともある。なぜなら買い物をしたら、楽天市場の会員情報と紐付いている私のメールアドレスに買い物情報のメールが届くからである。というわけで、とりあえずは妻の仕業だと思い、その時はスルーすることにした。

なお、メールアドレスも変更されているとのことだが、「メールアドレスが変更された場合は変更前のメールアドレスにもこのメールを送信させていただいております」という楽天側の仕様により、幸い、私の登録メールアドレスにもこのメールが届いたということである。

翌日、2月11日(土)。なにげなく妻に「楽天のIDとかメールアドレスとか変更しただろ? なんで?」と聞いてみた。もしかしたら、私に感づかれずに高価な買い物をドーンとするため、一瞬だけアカウント情報を変更するという高等テクニックを使う可能性もある。それほどの女だ。なかなかヤルのだ。しかし、妻から返ってきたのは「は? ID変更? やってないよ? なんのこと?」という返事。うそいつわりない表情で、キョトンと「知らん」と言っているのだ。

一瞬、頭の中が真っ白になった。

・妻じゃなかった。疑ってごめん。でも、じゃあ、誰なんだ!?
私でもなく、妻でもなく、一体だれが楽天アカウントを変更したのだろうか? 誰だ? 誰なんだ? もしかして……これはまちがいなく、ヤラれてる! ……と、思わせておいて、実はこの『[楽●天]ユーザID・メールアドレス変更のお知らせ』というメール自体がフィッシングメールの可能性も捨てきれない。変更されたと言っておきつつ、実は普段のIDとパスワードでログインできるんだろ? メールアドレスも何もかも、何も変わってないんだろ?

……と二重三重に疑いながらトライしたが、やっぱりログインできなかった! 完全にブロックされている。IDとパスワードが変更されたのは、どうやら事実のようである。

私は即刻、楽天市場の問い合わせフォームからメールを送った。「IDやメールアドレスを変更したなんて覚えはない。まったく心当たりはない。大至急、対応してほしい。返事はケータイでも大丈夫です」と。すると数時間後、メールにて返事が届いた。

・問い合わせメールの返事には「買い物されてますよ」と!
そこには、私の登録メールアドレスが2月9日に別のメールアドレス(ウンチャラカンチャラ@~)へ変更されていたという事実。「そのため、ログインできない状況かと存じます。」という文章。そして、そして、「2月10日に楽天市場にてご注文がございましたが、お買い物の記憶はございますでしょうか。」と書かれていたのだ!

ないよ、ない、もちろんない! ログインできないのに、なんで私が買い物できるの? 一体全体、誰が何を買ったんだ? 漠然とした不安に襲われつつ、次回へつづく。

追跡ネット犯罪(2)へ つづく

Report:GO羽鳥

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング