2000グラム! つまり2キロのステーキを注文したら巨大すぎて笑った / 通常は150~180グラム

ロケットニュース24 / 2012年2月17日 11時30分

2000グラム! つまり2キロのステーキを注文したら巨大すぎて笑った / 通常は150~180グラム

ステーキの平均的な重量は150~200グラムといわれている。豪快にビッグサイズのステーキを食べたいという人もいると思うが、巨大なステーキを提供しているレストランが少ないため、なかなか食べることができない。

『ステーキガスト』の肩ロースステーキは最大で300グラム、『ステーキハンバーグ&サラダバー テル』のTERUステーキは最大で270グラムである。

だがしかしッ! 好きなだけステーキの重量をリクエストできる豪快なステーキレストランが存在するのをご存じだろうか? 今回はそのレストランで2000グラムのステーキを注文してみたッ! つまり2キロ!

記者3人が訪れたステーキレストランは、東京・赤坂にある『炭焼ステーキくに』。ここでは、あらゆるステーキ肉を客の好きな重量に切って提供してくれるという。つまり、500グラムでも600グラムでも可能なのである。

しかし今回は2000グラム、つまり2キロのステーキを食べたいのだが……、それって可能ですか? 恐る恐る女性スタッフに聞いてみると「ハイッ♪ 大丈夫ですよッ♪」との返答が! 夢の2000グラム巨大ステーキついにキターーーーーーーー!

スッゲェェェェェェェエエエーーーーッ! ステーキっつーか肉の塊(かたまり)だろこれ(笑)! どこから食べればいいかわからないッ! 「見てくれは悪いが味は最高よ!」と叫びつつステーキを「メメタァーッ!」とナイフで切ってパクッと食べる!

……ンメェェェェエエエエエエエエエーーーーーッ! 表面がカリカリになっているだけでなく、ほど良くコゲていて香ばしさ100倍ッ! しかぁぁぁぁーーーーーしッ! 肉の内部は「ほど良く熱が通った状態」になっており、ジューーーシィーーーー&デリシャァァァーーーース!

あまりにも美味しすぎて、もう一口食べるとアッフォォォォォーーーーン! 肉の嵐が記者の脳髄と脳漿を刺激するッ! あまりにもウマすぎてオレがステーキになりてぇぇぇぇぇぇぇぇぇえええええええ! そして一体化してぇ!

それくらい美味しい2000グラムの巨大ステーキ。やろうと思えば3000グラムも4000グラムも可能らしい。ちなみに、1グラム約10円の計算で会計をすることになる。つまり2000グラムなので2万円といったところだ。大切な日の思い出に、数千グラムレベルの巨大ステーキをアナタも食べてみてはいかがだろうか!?
 
Photo: RocketNews24.

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング