チキンラーメンの「オフィシャルお好み焼き」を食べてみた / 玉子とキャベツだけで簡単に作れる

ロケットニュース24 / 2012年2月26日 12時0分

チキンラーメンの「オフィシャルお好み焼き」を食べてみた / 玉子とキャベツだけで簡単に作れる

ベビースターラーメンやチキンラーメンをもんじゃ焼きに入れることはよくあるが、お好み焼きに入れることは少ない。入れれば絶対に美味しいはずだし、どうして入れねえぇぇんーんだよォオオォォォォオオオーッ。それって納得いくかァ~~おい? おれはぜーんぜん納得いかねえ……。なめてんのかァッァァーーーーーッ!

と思っていたら、なんと「チキンラーメンのオフィシャルお好み焼き」が売られているというではないか! 猛ダッシュでスーパーに行ってみたところ、本当に売っていた! キターーーー! ということで実際に作ってみたぞ!

購入したのは『チキンラーメンお好み焼き』。1箱に4人分が入っている。オトナが食べるなら2人分といったところだろうか。このほかにもキャベツと玉子を用意する必要がある。

調理方法は簡単で、チキンラーメンとキャベツをフライパンに乗せて水を入れ、フタをして蒸し焼きにする。蒸し終わったら生地をかけてもう一度蒸す。そして完成! すっげぇぇーーー簡単ッ!

肝心のお味だが……、こっ! これはぁぁぁぁぁぁぁぁーーーッ! すんげぇぇーージャンク! まさにジャンクフード! 美味しいーーッ! でも食事というよりオヤツを食べているような気分になった。

どっちかというと、チキンラーメンをそのまま食べたほうが美味しいような気がしたのも事実。うーむ、もう少し「香ばしさ」と「味のパンチ力」が欲しいところである。とはいえ美味しいのは美味しいので、一度買って食べてみてはいかが?

Photo: RocketNews24.

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング