失踪したアイドルのマネージャーに独占インタビュー / その場で本人に電話した結果……

ロケットニュース24 / 2012年2月28日 8時0分

失踪したアイドルのマネージャーに独占インタビュー / その場で本人に電話した結果……

「なんかもう、本当に、疲れた。もう頑張るのは辞めて、旅にでる事にする」、このつぶやきを最後にオタク系アイドルの赤星ぽち仔さんは、突然姿を消しました。2012年1月17日のことです。

それから約1カ月を経て、彼女の所属事務所が緊急発表を行い、知られざる事実が明るみになりました。彼女には同性の恋人がいて、仕事と恋愛の両立に悩んだ挙句に失踪したようです。

当編集部が彼女の担当マネージャーにインタビューを試みたところ、なんとか応じてくれることになり、これまで経緯についてうかがうことができました。マネージャーがその場で電話連絡したところ……

失踪の背景について、彼女の家族と事務所は話し合ったうえで、包み隠さずに伝えることにしました。2月20日、彼女のブログに掲載された「母親の手紙」には次のように記されています。
 
・明かされた母親の手紙
「娘は元々精神的に弱い所があり、引きこもり状態だった時もありました。事務所に入る2年位前から少しずつ良くなってきていましたが、去年の夏頃からまた悪い状態になってきていました。今回連絡もせずに事務所から消えた事の一番の原因は恋愛問題と考えています。

実は、娘が現在付き合っているのは女性でいわゆるバイセクシャルのようです。その女性との時間を今は一番大事に思っているようで、その女性と一緒に暮らす為にお金も必要だったのだろうと思っています。理由は分かりませんが毎月決まった金額をその女性に渡す必要もあったようです」(以上:ブログより引用))
 
彼女は、悩みに悩んだ末に仕事を離れることを選択したのかもしれません。

このことについて事務所は、同ブログに「事務所としては皆さまのお許しをいただけるならば、赤星ぽち仔本人が戻って来たいと望めば反省・謹慎期間を経て再び迎え入れようと考えております」(ブログより引用)という考えを示しています。

実際にマネージャーにお話をうかがったところ、「せっかく一緒に仕事をやっていた仲間なので、一緒に(仕事を)できればなと、僕は思っているんですが……」と、復帰を望んでいるようです。さらに、「赤星ぽち仔さん、僕はまた一緒に芸能の仕事をやるのを待ってますんで、是非戻ってきてください」と、彼女に向けてメッセージを送っています。

マネージャーはその場で彼女に電話連絡を試みたのですが、残念ながらつながりませんでした。なお、マネージャーや事務所関係者の話では、彼女は非常にまじめな性格だったとのこと。その彼女と再び仕事をしたいという願いは強いもののようです。

そしてファンもまた、彼女の復帰を願っています。ブログには「待ってるよ」というコメントが、いくつもつづられているのでした。

写真:Rocketnews24
参照元:アリスプロジェクト ぽち仔の桃缶しろっぷ

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング