焼肉の牛角! 4年に一度の290円食べ放題に大行列! 実際に並んで食べてみた

ロケットニュース24 / 2012年3月1日 12時0分

リーズナブルな価格で美味しい焼肉を食べることができるチェーンレストラン『牛角』。日本のみならず海外でも愛されている『牛角』が、とんでもないイベントを開催した。なんと! 「食べ放題290円」という太っ腹なイベントを2月29日(肉の日)に開催したのだ!

当日は15時から整理券を配り、夜から営業を開始するという。行列は午前中からできていたようで、100メートル以上の長蛇の列ができた。記者も290円で焼肉を食べるべく、13時40~50分ごろから行列に並んだ。

15時過ぎに整理券を受け取った記者は、21:30から店内に入れるグループとなった。円滑にイベントが展開するように、時間別にグループ化されているようだ。そして記者は21:30に同僚3人と一緒に店内へ。

焼肉やオツマミなど、29種類から好きなものをいくらでも注文することができる。ドリンクやアルコールは有料だが水を頼むことも可能。ボンビーな記者4人は290円しか払うつもりがないので、もちろん水を注文。

今回食べた肉のなかで特に美味しかったものは、牛上タン塩、グンバラ、大判ロース、王様ハラミである。カルビ専用ごはんに、焼いたカルビやロースを乗せて食べると絶品。正直、こんなにも美味しいのに290円しか払わないでいいのだろうか? かなり得した気分だ。

ちなみに、このイベントは4年に一度しか開催されないらしく、まさにオリンピックの年とともにやってくるイベント。最近『牛角』に行っていない人は、たまに行ってみてはいかがだろうか? 

もし『牛角』に行ったならば、グンバラを注文することを強くオススメである。美味である。満足である。ちなみに、今回は東京世田谷区の牛角本店でのみ開催された。
 
Photo: RocketNews24.


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング