【未知なる武術】なぞのロシア式カンフー「Retard-Fu(リタード・フー)」の動きがヤバすぎる

ロケットニュース24 / 2012年3月2日 12時0分

【未知なる武術】なぞのロシア式カンフー「Retard-Fu(リタード・フー)」の動きがヤバすぎる

空手にボクシングに柔道にレスリングに相撲にシステマ……と、この世の中には様々な武術(格闘技)が存在する。たとえばキックボクシングを例にしても、タイでは「ムエタイ」、カンボジアでは「ムエ・クメール」、そして日本では「キックボクシング」。名前だけではなく、動きも考え方も何もかも、それぞれ微妙に違うのだ。

そしてまたひとつ……新たな武術が発見され、世界の格闘技ファンたちの注目を集めている。その名も「Retard-Fu(リタード・フー)」。情報によると、ロシア式のカンフーであるという。

YouTubeにアップされた動画「Retard-Fu can destroy paper!」には、いまだかつて見たこともないような、斬新な動きがバッチリと収録されている。さっそく再生してみると……

まずは師範と思われる男が、腕をウネウネと胸前で動かしながら猛烈ダッシュしてくるところから始まる。パッと見、「この人は何をしているんだ」と思ったりもするが、その直後に出てくる「ヌンチャク振り回しダッシュしてくるポッチャリ男性」の動きを見れば、ウネウネ腕=ヌンチャク風の防御&攻撃であると予想することができる。

その後も、ウネウネ腕をフル活用した攻撃法や、「張り手とパンチによるマシンガン超乱打」、サンドバッグを使ってのジークンドー的な動きや、「真空紙破りパンチ」など、スゴイのかスゴくないのか判断しがたい未知なる動きが惜しげもなく披露されているのだ。

果たして「Retard-Fu(リタード・フー)」とは何なのか。強いのか。スゴイのか。その真相は謎のままであるが、冷静になって考えてみてほしい。もしも相手がウネウネ腕の猛烈ダッシュで突進してきたとしたら……あまりの迫力に、何も対処できない可能性は極めて高い。今のうちに「Retard-Fu(リタード・フー)」の弱点を見つけておくべきである。

参照元:Youtube JemnuckyTapir
執筆:GO羽鳥


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング