中国で2TBの外付けハードディスク買ったら中からナットと128GBのUSBメモリが出てきた

ロケットニュース24 / 2012年3月11日 8時0分

中国で2TBの外付けハードディスク買ったら中からナットと128GBのUSBメモリが出てきた

一瞬の油断も許されない国、それが中国である。たとえお店に並んでいる電子機器でさえも信用できない。以前、本誌でも「中国で500GBのハードディスク買ったら、中からナットが出てきた」という記事をお伝えしたが、その文化はいまだ続いているようだ。

今回、中国の掲示板で報告されたハードディスクの容量は2TB。大きさを見ると2.5インチの外付けハードディスクかと思われる。2.5インチで2TB、現状では大変珍しい商品である。しかし、動きがどうもおかしい。購入者が中身を確認してみると……

やっぱりナットが出てきたのである。しかも今回はナットだけではなく、重量を増すための金属棒2本もセットである。さらに、USB端子に直付け配線されている物体は、USBメモリの中身であったそうな。容量は128GBだったとのことだ。

中国では以前から、「iPhone5だと思ったらマッサージ器だった」や、「iPhone4Sかと思ったらマクラだった」「マクラを買ったら中から残飯やゴミが出てきた」などの事例が報告されている。新たなネタに期待したい。

参照元:tt.mop.com(中国語)

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング