あなたは使う勇気がありますか? 別れた相手にどこがいけなかったのかを尋ねることができるウェブサービス

ロケットニュース24 / 2012年3月14日 19時0分

あなたは使う勇気がありますか? 別れた相手にどこがいけなかったのかを尋ねることができるウェブサービス

恋愛の終わり方というのは様々だ。カップルが話しあって別れを決断することもあれば、一方的に別れを告げられることもある。なんとなく会わなくなったり、理由もなく連絡がとれなくなったりすることだってある。いわゆる自然消滅というやつだ。これは相手への気持ちが強かった場合、厄介だ。「私のどこがいけなかったの?」「俺の何が悪い?」と悶々と悩む日が続いてはしまわないだろうか。

そんな別れの理由をあれこれ考えながら、自分や相手を責める日々を過ごしている方のためにこんなウェブサービスが最近登場した。「WotWentWrong(何がいけなかった?)」というオーストラリアのサイトである。これはなんと別れた相手に自分のどこがいけなかったのかを尋ねることができるサービスなのだ。

創設者のオードリー・メルニク氏は「本当の意味で別れていないカップルが別れるためのサービスです」と話す。使い方はシンプル。テンプレートに沿って、相手にフィードバックを依頼する文章を作成する。次に相手のメールアドレスを入力。そして、依頼文が相手に送信される。依頼のメールを受け取った相手はいくつかの項目に沿ってフィードバックを作り、それが依頼者に送られるという流れだ。

質問事項には一般的な別れの理由から、キスのスキル、服装、生活習慣などが含まれる。ネガティブな評価をされれば相当へこむのではないかという気がするが、あくまで「きっちり別れる」「前に進む」「次の恋愛に活かす」というのがこのサービスの目的だ。

それにしても、相手のメールアドレスが分かっているのであれば、直接メールでどこがいけなかったのかを尋ねればいいような気がするが、このサービスを使うメリットはお互い「ビジネスライクに」質問し、回答することができる点なのだろう。感情的になりがちなテーマだからこそ、こうしたサービスを利用して冷静に別れの原因を指摘する、または知る必要があるのかもしれない。

でもやっぱり人間だもの……。きついことを言われたら傷つくのが当然だ。みなさんは、このウェブサービスを使う勇気はあるだろうか?

(文=佐藤 ゆき
参照元:ODDITYCENTRAL, WotWentWrong(英文)

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング