失恋が「さえないデブ男」を「イケメンモデル」に変えた!

ロケットニュース24 / 2012年3月14日 21時0分

失恋が「さえないデブ男」を「イケメンモデル」に変えた!

「恋をすると人は変わる」と言うが、「失恋するともっと変わる」ようだ。そして、それはチャンスであるということを証明した男性がいる。

イギリス人のジョニー・レイドラーさん(24)は4年前、付き合っていた彼女に浮気されたあげく、フラれた。別れた直後は、ショックからほとんど外に出ることはなく、部屋にこもってゲーム漬けの日々を送っていたそうだ。

しかし、ジョニーさんは一念発起した。当時、体重127キロだった彼は、それこそが彼女にフラれた原因だと考えた。しかも、元カノの浮気相手はとてもスリムな体型だったというから、彼がそう思うのも無理はない。とにかく「やせなければ!」と、彼は考えたのだ。

それからというもの、彼は毎日10キロ以上走り、外に出て体を動かすようになった。ラグビーなどのスポーツもやるようになり、その結果44キロの減量に成功した。昔の彼と見比べても、同一人物とは思えないほどのイケメンぶりである。

そして自信をつけた彼は、地元のモデルコンテストに出場し、なんといきなり優勝。その場でモデル事務所との契約を勝ち取ったのだ。

人も羨むようなサクセスストーリーだが、その陰には彼の並々ならぬ努力と決意があったのだろう。失恋というきっかけから、人生を大きく変えた彼の今後に期待したい。

参照元:Mail Online(英文)


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング