【新しいiPad】ハワイのアップルストアに行ってみた / たぶん世界でいちばん遅く発売されるストア

ロケットニュース24 / 2012年3月16日 11時0分

【新しいiPad】ハワイのアップルストアに行ってみた / たぶん世界でいちばん遅く発売されるストア

2012年3月16日に発売となった、アップルのタブレット機器『新しいiPad』(New iPad)。時差の関係で日本がいちばん最初に発売される国となったが、常夏のハワイでは時差の関係で「たぶん世界でいちばん遅く発売される」

今回は、そんなハワイのアップルストアで『新しいiPad』を買うべくオアフ島に飛んでみたぞ! ハワイには3軒のアップルストアがあり、現地人が多く行く店としてアラモアナ店、観光客が多く行く店としてロイヤルハワイアン店とカハラ店がある。

すでに日本では3月16日になっており『新しいiPad』が売られているが、取材時、ハワイではまだ3月15日なので売られていない。時差が19時間もあるわけで、こういうときは日本は恵まれているといえる。

今回はアラモアナ店とロイヤルハワイアン店に行ってみたのだが、まだ行列はできていない。スタッフの話によると、『iPad2』のときは発売当日の午前3時から行列ができたという。ハワイは一年中暖かいので、野外に並んでも寒くないのはありがたい。

ということで、記者は実際にハワイのアップルストアに並んで、ニンテンドー3DSで「すれちがい通信」でもしながら『新しいiPad』のWiFi+4G版を購入するぞ! 売り切れで買えなかったら悲惨なので、できるだけ早朝から並びたいと思うが……。続報を待たれいッ!
 
Photo: RocketNews24.
Correspondent: Kuzo

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング