駄菓子屋に酒のツマミ的なモノが売ってた

ロケットニュース24 / 2012年3月19日 14時0分

駄菓子屋に酒のツマミ的なモノが売ってた

みなさんは、駄菓子はお好きですか? 水あめ、きなこ飴、餅太郎、ミルクせんべい、ヤッターめん、よっちゃんイカなどなど、あげればキリがないですが、どれも安くてウマイですよね。

そんな駄菓子ですが、実は酒に合いそうな菓子が駄菓子屋さんに売っているのをご存じでしょうか。その名も「塩辛、干しちゃった」。これはその名の通り、塩辛を乾燥させたお菓子だそう。駄菓子なの!? それともツマミなの!? いったい、どんな味がするんでしょうか?早速、購入して食べてみることにしました。

まず、口に入れた時の感想ですが、「ウワッ!塩辛同様に生臭い!塩辛を乾燥させるとこんな味になるのか!どちらかというと、焼酎や日本酒に合うやんけ!」といったところ。個人的には、少し生臭さがなければいいな~という感じですが、もう一人の記者は「これはウマイ!酒に合う!」と言って完食してしまいました。

「塩辛、干しちゃった」はなんでも北海道の会社が製造しているんだそうです。北海道の海の幸をふんだんに使用とは駄菓子だとしたら大変な気合いです。ちなみに今回購入したのは、新三郷ららぽーと内にある駄菓子店。一体どれだけ子供に需要があるかは不明ですが、幼少の頃からこのようなお菓子に慣れておくことは良いことかもしれませんね。

参照:塩辛、干しちゃった

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング