看守に「このクソヤローッ」と罵倒されても泊まってみたい! 期間限定「刑務所ホテル」が超大人気

ロケットニュース24 / 2012年3月21日 8時0分

その昔、米サンフランシスコ湾に脱出不可能な囚人収容施設「アルカトラズ連邦刑務所」があった。ここは湾に浮かぶ小島であり、「監獄島」とも呼ばれていた。この刑務所をモデルにしたホテルが、英ロンドンに期間限定でオープンした。そのあまりの人気ぶりにすでに全日程満室となってしまったのだ。

それもそのはず、独房や看守(実際はホテル従業員)の演出が素晴らしすぎて、「このクソヤローッ!」と看守に罵倒されても、嬉しくなってしまうレベル。これは1回でいいから泊まってみてーッ!!

ロンドン北部にオープンしたのは、その名も「ホテル・アルカトラズ」。部屋数はわずか4つ、いずれも独房となっている。室内は刑務所を忠実に再現したもので、横幅1.5メートル × 縦幅2.7メートルと非常に狭い。ここに手洗いとベッド、トイレが備えられている。しかも、通常のホテルのようにベッドメイクは行われず、「快適」という言葉からは程遠い仕様だ。

唯一の救いは、食事。実際の刑務所でも囚人の欲求を満たすために、食事には十分に配慮されていた。それを除けば、ここにお金を払って泊まっても何一ついいことはないはず……。

しかし室内の雰囲気や、特別に訓練を受けた看守役の従業員は、一見の価値あり。まるで、映画の世界に入り込んだような、錯覚を起こしてしまうのではないだろうか。

残念ながら、すでに期間中の全日程満室となっている。したがって、泊まることはできない。これは是非日本でも、同じような試みをして頂きたいものだ。しっかり訓練された看守に罵られたいと思っているのは、記者(私)だけではないはずである。このホテルの独房で膝を抱えてむせび泣きてぇなあ~。

参照元:ODDITY CENTRAL,Youtube laterooms(英語)


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング