【ニートに朗報】『ふらんす亭』の井戸実社長がニート1000人に1日1万円を渡して説教するイベント開催か / RTしまくれば実現するかも

ロケットニュース24 / 2012年3月23日 21時6分

【ニートに朗報】『ふらんす亭』の井戸実社長がニート1000人に1日1万円を渡して説教するイベント開催か / RTしまくれば実現するかも

『ふらんす亭』や『ステーキハンバーグ&サラダバー けん』の代表取締役社長・井戸実氏が、ニートを1000人集めて説教をするイベントをやる可能性が出てきた。しかも、集まったニートには1日1万円のおこづかい(?)を渡すという。

働いて1万円をもらうのではなく、説教されて1万円をもらえるとは異例なイベントだ! 井戸社長はTwitter上で「ニート1000人集めて、そいつらに日当一万円俺個人で払って一時間説教するイベントを開催したい」とコメントしているものの、詳細は語られていない。しかし!

井戸社長は「開催したい」とハッキリ明言していることから、適当な考えを言っているとは思えない。よって、井戸社長の「ニート集会イベント」(おこづかい付き)が実現される可能性は大きくあるわけだ。

この件に関してTwitterに詳しいITジャーナリストのZ氏は、「Twitterは、ダイレクトに本人に声が届くコミュニケーションツールです。井戸社長のニートイベントの発言に対して、多くの人たちがRT(リツイート)をしたり、賛同の声を寄せれば、そのイベントが実現する可能性があるかもしれませんよ」と語っている。

ニートの人たちはもちろんのこと、井戸社長に興味がある人はTwitterで賛同したり、RTしてみてはいかがだろうか? もし「ニート集会イベント」(おこづかい付き)が実現されれば、インターネット上だけでなくマスコミにも大きく注目されることは間違いない。そして、ニートの新しい道が開けるかもしれない。

参照元: Twitter / idominoru.


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング