AKB48解散か!? 東京ドーム公演決定でファンからは心配の声が続出

ロケットニュース24 / 2012年3月23日 22時0分

AKB48解散か!? 東京ドーム公演決定でファンからは心配の声が続出

2005年に結成して以来、東京ドームでの公演を目指して活動を続けてきた人気アイドルグループ「AKB48」。そのドーム公演がどうやら決定したようだ。具体的な日程については明らかにはなっていないのだが、彼女たちのゼネラルマネージャー戸賀崎智信氏は、コミュニティサービスの「Google+」で次のように報告している。
 
「ライブ前にまずは「TOKYO DOMEコンサート開催決定」の発表をさせて頂きました。劇場からドームまで1830メートル。7年かけてその距離を0に出来たのはファンの皆様が支えて下さったからです。本当に本当にありがとうございます!(涙)」(Google+より引用)
 
この発表にファンからは「ついに東京ドーム決定か」や「やっと! やっとですね」、「おめでとーーーーー」など、祝福するコメントが多数寄せられている。しかしその一方で、解散を危惧する声が後を絶たない。
 
・AKB48のドーム公演を受けて、解散を心配するネットユーザー
「解散フラグ!」
「終わったら解散するのかな?」
「解散ゎしてほしくないなぁ」
「解散フラグじゃないよね? そんな事よりあっちゃんかわいい」
「目標達成だな。卒業か解散だな」
「東京ドームが目標で頑張ってきたのにそれ達成してしまったらAKBどうなるの? まさかの解散?」
「AKB解散かもってツイするひとがいるから……気になっちゃって」
「解散も近いな」
「AKBの最終目標じゃん! 解散かなー」
「AKB東京ドームやるらしいからそろそろ解散かな」
「東京ドームでライブやってAKB解散ワッショイ」
「目標達成 → 解散の流れ!?」
「AKB48全員解散あるで」
「AKBの最終目標である。解散?あるいは第一期のだれかが卒業かな」
「目標達成で解散フラグか(笑)」
「解散くるーーーー」
 
……など。ひとつの大きな目標達成で、活動に区切りがつくのではないかと不安に感じているようだ。一体彼女たちはこれから、どのように活動をしていくことになるのだろうか。3月31日でSDN48も卒業するようなので、今後の動向が大変気になるところである。

illustration:Rocketnews24
参照元:Google+ 戸賀崎智信


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング