有名よしもと芸人たちが健康のために「ノンオイル生活」を始める / 事前検査でダイノジ大地は要診断、諸見里は測定不可能

ロケットニュース24 / 2012年3月31日 13時0分

有名よしもと芸人たちが健康のために「ノンオイル生活」を始める / 事前検査でダイノジ大地は要診断、諸見里は測定不可能

入っていたほうがウマいんだけど、過剰な摂取は体によくないのがオイル(油)である。血糖値は上昇しコレストロールも……と、オイリーな食材には何かとリスクがつきまとう。だが、最も身近なオイル摂取の悩みは、ずばりシンプルに「太る」ということであろう。

デブに悩むのは芸人も同じ。よしもと所属のお笑いコンビ「ダイノジ」の大地洋輔さん&大谷ノブ彦さんは、見た目からしてややデブだ。独特な口調と巨体が特徴的な諸見里大介さんも、腹をよく見ればデブである。驚くべきは、「はんにゃ」の川島章良さんの腹が予想外に出ていたことである。顔はそんなにデブ風ではないのに、お腹だけがポッコリと出ているのだ。

いずれにしても、美しくはない。健康のためにも食生活を変えるべきだ。というわけで上記4人の芸人は、3月26日(月)沖縄にて、「健康になり隊」なるチームを結成したのである!

場所は沖縄国際映画祭の特別ステージ。ペナルティ ヒデさんの司会で進められた「健康になり隊」結成イベントは、「理研ビタミンpresents芸人ノンオイル生活宣言!」プロジェクトの幕開けでもある。事前に調査した隊員それぞれの健康状態はというと……
 
ダイノジ大地→血糖値の値が非常に高く、「要受診」の判定。
ダイノジ大谷→多少中性脂肪の値が高いものの、全体的に平均値。
諸見里→中性脂肪の値が非常に高く、善玉・悪玉コレステロールの値が測定不可能。
はんにゃ川島→中性脂肪の値が非常に高い。
 
……といった結果に。これをふまえて彼らは、まずはドレッシングからの改善しようということで「芸人ノンオイルドレッシング生活」を宣言、ノンオイル生活をスタートさせたのである。ちなみにノンオイルのドレッシングといえば、リケンの「ノンオイルドレッシング」シリーズが古くから有名。なんせ誕生してから24年! 脂質3%未満にこだわり続けたリケンのノンオイルは、サッパリしたサラダを食べたい時にもってこいの商品。私(記者)的なオススメは、なんといっても「リケンのノンオイル青じそ」だ。

それはさておき、ノンオイル生活をスタートさせた「健康になり隊」の隊員だが、本当にノンオイル生活を送っているのかどうかは理研ビタミン公式Facebookページにて確認できる。同プロジェクトのスペシャル・コンテンツ「おいしいノンオイル生活のすすめ」には、隊員たちの日々の食生活が投稿され、料理研究家の浜内千波先生がアドバイスをしていくことになっている。何をどうすれば健康的なノンオイル生活を送れるのか、Facebookを見ていればすんなりと理解できることだろう。

また、食生活に限らず、芸人ならではのノンオイル芸や隊員同士の体力勝負なども実施予定。そして最終的には、6月末の同プロジェクト終了時点での血液検査結果(改善度合い)や、各企画の結果によって、最優秀隊員が選ばれる予定。優秀者には、さらなる健康改善・促進を目的とした「豪華海外旅行」がプレゼントされるのだというから、彼らも本気、マジである。約3カ月のノンオイル生活で、劇的に健康になるのは誰なのか? 静かなる戦いに注目が集まる。

参考リンク:Facebook おいしいノンオイル生活のすすめ


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング