前田敦子がAKB48総選挙の参加辞退を発表! ファンに向けて「ごめんなさい」

ロケットニュース24 / 2012年4月4日 15時29分

前田敦子がAKB48総選挙の参加辞退を発表! ファンに向けて「ごめんなさい」

2012年3月末のさいたまスーパーアリーナでのコンサートで、突然卒業宣言した人気アイドルグループ『AKB48』の前田敦子さんが、6月に行われる予定のメンバー総選挙の参加について、4月4日15時にYooutubeで発表を行った。

それによると、今年のAKB48の総選挙参加を辞退するというのだ。以下が、彼女が出演した動画の内容の要約である。
 
・総選挙について前田敦子さんの発表(以下:要約)
AKB48、チームAの前田敦子です。3月25日さいたまスーパーアリーナで卒業の発表をさせて頂きました。私は皆さんがご存知の通り、すごく不器用なので、同時にいろいろなことが一緒にできません。そんな自分にすごくいらだったりして、メンバーやスタッフ、ファンの皆さんにご心配をおかけしたり、迷惑をかけてしまったと思います。(中略)今の段階では、皆さんにお伝えしているように、卒業する日は具体的にまだ何も決まっていなくて、タイミングを相談しているところなのですが、
 
AKBの総選挙の方は辞退させて頂きたいと思います。ごめんなさい。
 
自分の口からお伝えしたかったので、このような機会を作って頂きました。AKBのメンバーとしては残り少ないかもしれませんが、卒業してからもよろしくお願いします。応援してくれると嬉しいです。
 
彼女は途中、言葉を詰まらせながら目に涙を浮かべて、総選挙参加を辞退することを告げたい。これまで選挙で2度も1位を獲得しているだけに、参加辞退は苦渋の決断だったのかもしれない。いずれにしても、今年の選挙は今までにない波乱が起きるのではないだろうか。

参照元:Youtube AKB48


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング